Web業界は良くも悪くも変化のスピードが早いのですが、確実に成長している業界でもあります。
昨年はWeb企業の大型資金調達や上場が相次ぎ、今最も勢いのある業界と言っていいでしょう。

参考:
【2014年完全版】Webマーケティング界隈、資金調達31社と調達金額まとめ

<上場続出>過熱するIT・ネット系ベンチャーへの高い期待に警戒感も

このように好調なWeb業界で働くことを希望している人は増えてきています。
今回は、Web業界で働くことを希望している方に向けて、事前に知っておいたほうが有利になるであろう情報をまとめました。

1. 【完全版】Webマーケティング関連のメディア・ブログ47まとめ

メディア
https://ferret-plus.com/519

Webマーケティング関連の情報を配信するメディアやブログは世の中に無数にあります。
そのため、知識ゼロの状態から情報を集めようとする時、どれが信頼できるメディアなのか、判断しづらいのではないでしょうか。
こちらの記事では、Web担当者になるのであれば最低限知っておくべきメディア・ブログを厳選して紹介しています。
その道のプロが更新しているものばかりなので、現場で実践したうえでの情報になるため、非常に信頼できる情報が揃っています。
これらを見て、自分はどの業種・業界が向いているのかを考えてみるのもいいでしょう。

2. マンガで楽しく学べるWebマーケティングのジャンル別9選

マンガで楽しく学べるWeb
https://ferret-plus.com/647

異業種の方にすれば全く未知の分野のため、なかなか理解しきれない部分が多いのではないでしょうか。そこで意外に役立つのがマンガです。
難解な事象もストーリー形式で平たくシンプルに解説しているものが多く、テキストを読むのに比べて驚くほど理解しやすいはずです。
こちらも、各ジャンルのプロが監修したマンガだけを厳選しているので、情報の質についても問題ありません。

3. SEO・リスティングなど、Webマーケティング関連用語を集めた記事5選

Webマーケティング関連用語
https://ferret-plus.com/801

Web業界にはカタカナ用語や略語が多く、しかもPPC、CPAのように語感が非常に紛らわしいものが多いので、覚えるのも一苦労です。
入社後から覚えるよりも入社前からコツコツ覚えておいた方が上司や代理店ともコミュニケーションがとりやすくなるため、できるだけ多くの単語を覚えておきましょう。

4. 【永久保存】Webマーケティングに役立つ心理学用語36選

心理学用語
https://ferret-plus.com/432

Web業界は基本的にはインターネット上で完結するサービスを提供しているため、ユーザーと対面して接客するということはほとんどできません。対面せずに購買行動を起こしていただくためには、ページ内のあらゆる箇所にユーザーの心理をつかむような導線を敷いておく必要があります。
Webマーケティングに活用できる心理学を知っておけば、いざ自分でホームページ改善を行わなければいけないとなった時でも応用することができるでしょう。

まとめ

異業種からWeb業界に転職希望されているのであれば、Web関連メディアや用語、Webマーケティングにおいて活用できる心理学などを覚えておくと、面接は多少有利にはなるでしょう。むしろ採用側が何を求めているのかにもよりますが、覚えておいて損はないはずです。
しかし一番重要なのは、変化に対応できる柔軟性を持っているかどうかです。
上記で紹介したWebマーケティング関連のメディアを見ていると、SEOにしろFacebookにしろ、めまぐるしい勢いで仕様が変わっていることに気付くはずです。
そのような業界で、変化に対応できず思考停止してしまったり、過去の経験に囚われて新しいものを取り入れることできなかったら、Web業界で働いていくのは困難でしょう。
変化することが当たり前という風に受け止め、その上で目標を成し遂げるためにはどうすればいいのかを考え、行動できる人材は大変重宝されます。

Web関連に情報収集を積極的に行いながら、変化に動じない精神も養っていくことが大切です。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

Webマーケティングとは
Webマーケティングの基礎~3C分析を使ってみよう
マーケティングの基本である市場分析とポジション

Web戦略カリキュラム

Web戦略カリキュラム

Webマーケティングを実践するうえで、まずは押さえておくべきWeb戦略の基礎カリキュラムです。Web戦略の基礎は、様々なプロモーション手法やマーケティング活動の基本と言える考え方なので必ず押さえましょう。