総務省による平成28年版 情報通信白書によれば、携帯電話・PHS端末の普及率は95.8%で、そのうちスマートフォンは前年比7.8ポイント増えて72.0%にまで普及しています。
同データによれば、パソコンでのインターネットの閲覧は依然として高いものの、スマートフォンでのインターネット活用は増加の一途をたどっており、スマートフォンでのインターネット活用は私たちの生活になくてはならないものになっています。

スマートフォンのOSに関しては、Apple Geek LABOによると、世界的に見るとAndroidシェアが圧倒的に上回っていますが、国内ではiOS利用者が7割弱を占めており、国内ユーザーの10人中7人がiOSを利用しています。
iPhoneユーザーのほとんどはデフォルトのブラウザであるSafariを使っていますが、実はSafari以外にも便利なブラウザが続々とリリースされているのをご存知でしたか?

そこで今回は、便利な機能が満載な、iOSで使えるブラウザアプリ7選をご紹介します。
パソコンはお気に入りのブラウザを使っているのに、iPhoneではまだSafariを使っている・・・という人は、ぜひスマートフォン用のブラウザを探してみましょう。

iOSで使えるブラウザアプリ7選

1. Firefox

01.png
スクリーンショット:2017年10月

Firefoxは、独立系のMozilla Foundationが開発している、高速でスマートなブラウザアプリです。
Firefoxの国内でのPC版Webブラウザシェアは、Chrome・IEに続き第3位となっていますが、2017年に入りFirefoxは実験的なアップデートを繰り返しており、モバイルにおいても今後最も成長が期待できるブラウザのうちのひとつです。

ブラウジング履歴やパスワードなどはワンタップで簡単に削除することができたり、削除したい個人情報を選択して、必要な情報を残すこともできます。
また、パソコンやiPadなど、複数端末でFirefoxを使用している場合は、デスクトップブラウザの履歴やブックマーク、開いているタブを同期することもできます。

2. Google Chrome

02.png
スクリーンショット:2017年10月

国内および世界で圧倒的なシェアを誇るブラウザが、GoogleのリリースしているChromeです。

他の端末でもGoogle Chromeを使用している場合は、ノートパソコン・スマートフォン・タブレットなどで同期を行うことができます。
Googleの音声検索を使えば、文字を入力せずに検索することもできます。

また、あらゆる言語のページを、翻訳機能を使って読むことも簡単に行えます。
タブの制限もないので、たくさんのタブを、カードをめくるように切り替えることもできます。

3. Firefox Focus

03.png
スクリーンショット:2017年10月

Firefox Focusは、常時有効の広告ブロック機能を備えたブラウザです。

インターネット広告と言えば、例えば一度釣り具のホームページを見たらずっと釣り具の広告が追いかけてくるように、トラッキングされてしまうのが常です。
しかし、Firefox Focusを使うと、トラッキング広告やソーシャル追跡などを、起動から終了までの間、ブロックすることができます。
パスワードや履歴、Cookieも簡単に消去できるので、不要な広告から追い回されることはなくなります。

FirefoxやGoogle Chromeにもプライベートブラウジング機能は付いていますが、包括的でなかったり、場合によっては使いにくいケースも出てきます。
Firefox Focusは、何もしなくてもトラッキングや広告を削除するので、読み込みに必要な通信量も減り、結果的に読み込みも早くなります。

4. ドルフィンブラウザ

04.png
スクリーンショット:2017年10月

ドルフィンブラウザは、ダウンロード数が5,000万件を突破した、人気のモバイル用ブラウザのひとつです。

ドルフィンブラウザの人気の理由は、いくつもの便利な機能にあります。
閲覧中のWebページをブラウザから直接シェア・ツイートしたり、コンテンツを直接EvernoteやBoxに保存したりすることができます。
また、同じWi-Fiネットワークにいるドルフィンユーザーと瞬時にリンクを共有できる「Wi-Fiブロードキャスト機能」も人気です。

さらに注目したいのは、ジェスチャー機能です。
よく使う機能を指の動きのジェスチャーとして登録しておくことで、頻繁に使う機能を呼び出したり、進んだり戻ったりといった操作を簡単に行うことができます。
片手でスワイプするだけで使えるサイドバーも便利で、スマホ操作に慣れている方に重宝しそうです。

5. Smooz

05.png
スクリーンショット:2017年10月

Smooz(スムーズ)は、快適な操作とAI(人工知能)による検索予測、ソーシャルブックマークに特徴のある次世代スマートフォンブラウザアプリです。
2016年App Storeのベストアプリを受賞しています。

タブ操作が非常に軽快で、リンクを長押しして新規タブを開いたり、スワイプして別のタブに切り替えたりすることができます。
Google検索で調べ物をしつつ、別のタブでは食べログでレストランを探すといったマルチタスクを得意としています。

さらにこのブラウザアプリが特徴を持っているのが、AI(人工知能)による検索ワードの予測機能です。
現在読んでいるページから、人工知能で検索単語を予知し、入力するまえに検索キーワードを予測してくれます。
ユーザーは、提案された単語をタップするだけです。

6. Sleipnir Mobile

06.png
スクリーンショット:2017年10月

北欧神話に登場する王の乗馬の名を冠したSleipnir Mobile(スレイプニル モバイル)は、2012年からApp Storeで配信されている老舗のブラウザアプリです。

とにかく高速であることが売りで、すぐに切り替わる最速タブや、さまざまな操作を行うことができるジェスチャー機能など、ユニークな機能を備えています。

タブを下にフリックしてすぐに閉じる機能や、タブをグループ化しておけるタブグループ機能、テキストを選択するだけで検索できるスマートサーチ機能など、ヘビーユーザーに好まれるさまざまな機能を有しているので、現在でも人気の根強いブラウザです。

7. Aloha Browser

07.png
スクリーンショット:2017年10月

Aloha Browserは、プライバシーとセキュリティ面に強いフル機能の高速ブラウザアプリです。

ビデオや音楽などの視聴・保存が簡単なダウンロードマネージャー機能、無料かつ無制限のVPN機能、ブラウザから直接VR動画を楽しむことのできるVR動画機能、スクリーンオフでも動画や音楽を楽しむことのできるバックグランド再生、独自の暗号化で通信量を減らすデータセーバー機能など、Safariや他のブラウザにはない特色をさまざまに有しています。

開発元のAlohaでは、このブラウザを何百万人ものユーザーを対象にユーザーテストを行なっているので、常に改良され、クリーンなインターフェイスになっています。
広告を非表示にしてブラウジングを楽しむことも可能です。

まとめ

これだけたくさんのブラウザアプリがリリースされているのは、デフォルトブラウザでのSafariでは満足できないユーザーが潜在的に多いことも理由の一つでしょう。

広告の非表示やジェスチャー機能、タブ操作など、それぞれにユニークさを兼ねそろえているので、まずは一通り使って見て、自分のお気に入りを見つけてみましょう。