科学や環境、ビジネスなど幅広い分野のプロが登壇してプレゼンテーションを行う「TED」から、スマートフォン向けアプリが提供されていることはご存知ですか。

今回は、TEDアプリの使い方を紹介します。

TEDアプリは人気のプレゼンを動画で視聴することができ、日本語にも対応しているのが特徴です。

視聴時間に合わせたプレイリストを作ることもできるので、ちょっとした隙間時間にTEDのプレゼンをチェックしたい方は活用してみてはいかがでしょうか。

TEDアプリとは

TEDを_App_Store_で.png
TEDを App Store で

TEDアプリは、TEDで公開されているプレゼンテーションを閲覧できる公式アプリです。

1984年に設立されたTEDは科学やテクノロジー、デザインなどの分野を中心に、幅広い分野のスペシャリストによるプレゼンテーションを公開している非営利団体です。

公式ホームページ上では、TEDで行っているイベントで発表されたプレゼンテーションの動画が無料で公開されています。

TEDアプリでは、公式ホームページ上で公開されている2,000以上の動画を閲覧できます。

参考:
Steve Jobs: How to live before you die |TED.com
Conferences | About | TED

TEDアプリの特徴

TEDアプリは公式ホームページで公開されているTEDの動画が閲覧できるだけはありません。Android版iOS版ともに以下の機能が提供されています。

 ・100以上の言語による字幕機能
 ・動画や音声の端末へのダウンロード機能
 ・お気に入りの動画のブックマーク機能
 ・動画を集めたプレイリストの作成機能

中でも特徴的なのが、100以上の言語による字幕とプレイリストの作成機能です。

豊富な言語字幕で語学学習ができる

TEDアプリでは、英語や中国語、フランス語のような主要な言語はもちろん、ヘブライ語やルーマニア語といった日本国内では教材が限られるマイナーな言語でも字幕を閲覧できます。

また、聴衆が内容を理解しやすいように話しているプレゼンはリスニングにも向いています。プレゼンターが話している言語であれば、話し声と字幕の両方をチェックしながら学習に役立てられるでしょう。

参考:
[On your Android: Get the TED app in 20 languages | TED Blog] (https://blog.ted.com/on-your-android-get-the-ted-app-in-20-languages/)
[オフラインでも聴ける「TED Audio Books」で語学力アップ|ITmedia Mobile] (http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1603/15/news020.html)

自分の気分や時間に合わせてTEDのプレゼンを視聴できる

TEDアプリでは、自分の好きなプレゼンを自由に組み替えたプレイリストが作成できます。

また、「楽しい」「感動的」「説得力がある」などのカテゴリと視聴時間に合わせ、自動でプレイリストを作成することもできます。
5分単位で時間を設定できるので、通勤時間や休憩時間い合わせたプレイリストを用意しておくのもオススメです。

TEDアプリの使い方

それでは、TEDアプリの使い方を解説していきます。
これからTEDアプリを使おうと考えている方は参考にしてみてください。

※本文中で使用しているのはiOS版です。Android版とは表示が異なる可能性があるのでご了承ください。

1. インストールする

インストール.png

TEDアプリアプリストアからインストールします。
Android及びIOSの両方で提供されているので、自分の端末に合わせて選択してください。

アプリのダウンロード
TEDを App Store で
TED - Google Play の Android アプリ

2. 言語が日本語に設定されているか確認する

日本語字幕を確認.png

インストールしたアプリを立ち上げると、以下のような画面が表示されます。
画面の右上を確認し、言語が「日本語」になっているか確認してください。

タップすると、日本語の字幕がついている動画に絞って表示されます。

3. 動画を検索する

3-a.フリーワードで動画を検索する

freewoed_kennsaku.png

画面下の「検索」のタブをタップすると、検索キーワードの入力ボックスが表示されます。
調べたい内容を入力して確定すると、画像右のように検索結果が表示されます。

3-b.カテゴリやジャンルで動画を検索する

カテゴリ検索.png

画面下のタブ「新たに発見」をタップすると上記のような画面が表示されます。
こちらの画面からは、以下の5つの検索が行えます。

(1)テーマ性に合わせたカテゴリによる検索
(2)TED独自で作成したプレイリストのうち特にピックアップされているプレイリストの参照
(3)TED独自で作成したすべてのプレイリストの参照
(4)タグによる検索
(5)特定の言語に翻訳されている動画に絞った検索

中でも自分の興味に合わせた動画を検索ができる「 (1)テーマ性に合わせたカテゴリによる検索」「(4)タグによる検索」の2つの検索方法を紹介します。

(1)テーマ性に合わせたカテゴリによる検索
テーマによる検索.png

スライドしてカテゴリを選択し、タップするとカテゴリに合わせた動画が表示されます。
「Love」や「Pain」「Energy」といった感情に合わせた検索ができるので、その時に視聴したい動画の種類に合わせた検索が可能です。

(4)タグによる検索
タグ検索.png

タグをタップすると、画面のようにキーワードが表示されます。
例えば「AI」であれば、AI技術を使ったサービスに関するプレゼンなどの動画を閲覧できます。

4. 選択した動画を視聴する

再生.png

動画の詳細画面では動画の内容を簡単な説明文で確認できます。
動画を再生したい際は、画面中央の再生マークをタップすると自動で再生が始まります。

再生中は画面中央をタップすれば一時停止できます。

5. 字幕を切り替える

字幕の切り替え.png

画面右上のアイコンをタップすると、画像右のように字幕の言語が表示されます。
もし語学学習のために字幕の言語を切り替えたい場合は、切り替えたい言語をタップすると、字幕として表示される言語を変更できるので試してみてください。

6. ダウンロードする

ダウンロード.png

動画の詳細画面から、端末に動画を保存することもできます。

まず、詳細画面の中央に表示されるダウンロードアイコンをタップしてください。動画と音声のどちらをダウンロードするか尋ねられるので、自分がダウンロードしたい方をタップしましょう。すると、自動でダウンロードが始まり、端末に保存されます。

7.マイリストを作成する

マイリストの作成.png

TEDアプリでは、自分の気に入った動画をマイリストや「お気に入り」として保存できます。
動画の詳細画面のアイコンをタップすると、自動で「マイトーク」内に保存されます。

8. 自動でプレイリストを作成する

スクリーンショット_2017-11-21_10.01.06.png

ちょっとした隙間時間にだけ動画を視聴したい時には自動のプレイリスト作成機能が便利です。
画面下のタブ「おまかせ」を選択して、画面中央に表示される「おまかせ」ボタンをタップしてください。
「どんなトークを見たいですか?」という質問が表示されたら、自分の見たい内容に合わせてテーマを選択しましょう。

スクリーンショット_2017-11-21_10.00.59.png

時計の形をした画面に切り替わるので、視聴したい時間に合わせて時計の縁に沿って赤いバーを動かします。
「再生」をタップすると選択したテーマと時間に合わせたプレイリストの再生が自動で始まります。

おまかせリストの作成2.png

視聴している途中にプレイリストの内容を確認したい場合は動画の右上をタップしてください。
アイコンが表示されるので、タップして、視聴しているプレイリストの内容を確認しましょう。

参考:
TED多彩なプレゼンが知識欲を刺激する、日本語字幕に対応 | アプリオ

まとめ

TEDアプリは、TEDの人気プレゼンテーションを視聴できるだけでなく、100以上以上の字幕言語に対応しているのが特徴です。

外出中などのちょっとした隙間時間で視聴できるので、プレゼンの内容自体から知識を得るだけでなく、語学の学習にも利用しやすいでしょう。

利用は無料であり、iOS版とAndroid版のどちらでも提供されています。興味のある方は、インストールしてみてはいかがでしょうか。