新型コロナウイルスの流行後、「#enjoyhome」「#おうち時間」などのハッシュタグがSNSでも盛んに使われるようになったことからも分かる通り、いかに家で過ごす時間を楽しむかに重きをおいた消費活動やライフスタイルを考える消費者が増えています。

こうした「巣ごもり消費」をポジティブな視点で考えると、ビジネスやサービスの可能性は無限大に広がるかもしれません。ビジネスを企画をする上でも、販促キャンペーンを行う上でも、考えてみたい「#enjoyhome」な暮らしを応援する注目のサービスや商品を紹介します。

注目の「巣ごもり消費」サービス

おうち時間を楽しめる巣ごもり消費は、企業のマーケターなら注目しているキーワードかもしれません。今まではなかなか普及しなかったサービスも、「#enjoyhome」の機運の高まりとともに、改めて注目されている今。サービスを考える上で大切なのが消費者心理にどれだけ寄り添えるサービスか、という点です。ユニークなものから、今後の業界を変える可能性を秘めたものまで、注目したいサービスを紹介します。

オンラインレッスンサービスのプラットフォーム「MOSH」

自宅で過ごす時間が増えると同時に、運動不足や健康に不安を抱く消費者が増えたこともあり、オンラインでできるヨガレッスンや筋トレ動画へのニーズ・関心が高まっています。また、自宅で楽しめる趣味を持とう、と楽器演奏や手芸などを始める人も増えています。

コロナ以前であれば、新たな趣味を始めるためのきっかけとして「教室に通う」という選択肢もありましたが、外出自粛期間が長引く中では教室に通うことは難しいもの。また、ジムやフィットネススタジオなども休業する事態となっていました。

pasted image 0.png
出典:MOSH

こうしたニーズを受けて、今注目されているのが、インターネット上でオンラインレッスンなどのサービスを販売する人のためのプラットフォーム「MOSH」です。ヨガや筋トレなどのフィットネスのみならず、モテメイク講座、ダイエット、パーソナルスタイリング、整理収納講座などバリエーションは実に豊富。自営業やフリーランスとして活動するインストラクターたちの新たな収入源としても注目されています。

インスタグラムとの連携も簡単で、メニュー作成や顧客管理、決済、予約管理などをスマートフォンで完結できる使いやすさも魅力です。

こうしたサービスの普及により、今後ますますオンラインレッスンは広がっていく可能性を秘めています。

参考:MOSH公式サイト

自宅でウェディングフォト!?「宅婚式BOX」

eh2.png
出典:”おうち”で本格的にオシャレな前撮りができる『宅婚式BOX』が誕生!全国へ発送開始。 ♯ENJOYHOME

おうち時間を楽しむサービスとして、そのユニークさから注目したいのが、結婚式の前撮り写真を自宅で撮影できる「宅婚式BOX」です。レンタルドレス事業を営む、株式会社drerichが2020年4月末にスタートしたこのサービスは、コロナにより結婚式やフォトウェディングができないカップルのために企画されました。

最安価格19,800円でドレスやタキシード、小物、撮影機材、スタジオセットを自宅に郵送。スタイリストによるヘアアレンジのアドバイスなども受けられます。

スマートフォンで気軽に結婚式の前撮りを楽しめる「宅婚式BOX」は、これからのサービスの在り方を考えさせられるユニークな取組みです。

参考:drerich

エンタメ業界もLIVE配信やWebコンテンツに注力「#吉本自宅劇場」

新型コロナの影響でライブやイベントの中止や延期など、大きな打撃を受けているエンターテイメント業界でも、自宅で楽しむコンテンツの配信など、新たな取り組みを始めています。アーティストがYouTubeやInstagramなどでライブ配信を積極的に行うなど、その手法はさまざまですが、吉本工業株式会社では、「#吉本自宅劇場」と銘打って、コンテンツを積極的に配信。

eh3.png
出典:【6月/東日本】芸人オンライン呑み会『スナック吉本』~芸人がスナックのママに~

クラウドファウンディング「SILKHAT(シルクハット)」を通じて、芸人のオンライン結婚式のリアルタイム配信や、芸人オンライン飲み会など、自宅にいながらにして吉本芸人たちとの交流やエンターテイメントの発信方法を模索しています。

参考:#吉本自宅劇場
#吉本自宅劇場 芸人仲間が自宅からオンラインで余興披露!「世の中を明るくするため」に! バンビーノ藤田、オンライン結婚式 5月25日(月)12:00より受付スタート!