メールマガジン(以下、メルマガ)を配信するためには、メール配信システムの利用が必須です。メール配信システムには数多くのサービスが存在し、有料版だけではなく無料で利用できるものもあります。

また、サービスのタイプも月額制から買取り制まで様々です。使い勝手はもちろん、機能面、到達率の優劣に大きな差がありますので、どれを選ぶかが非常に重要になります。

今回は、メール配信システムを無料と有料にわけてご紹介します。これからメール配信システムを選択するという方はもちろん、今使っているものを見直したいという方もぜひ参考にしてみてください。
  

目次

  1. 無料で利用できるメール配信システム5選
    1. まぐまぐ
    2. melma!
    3. オレンジメール
    4. acmailer
    5. MailChimp
  2. 有料で利用できるメール配信システム15選
    1. 配配メール
    2. メールスマート
    3. blastmail
    4. メール商人
    5. 楽メール
    6. エキスパートメールPRO
    7. アスメル
    8. オートビズ
    9. アクセスメール
    10. Jcity
    11. パワーステップメール
    12. める配くん
    13. ワイメール
    14. メール配信VPS-NEO
    15. MyASP
  3. メール配信システムとは
  4. サービス終了した配信システム
    1. ストライクメール
    2. めろんぱん
    3. メルモ
    4. イーグルメール
    5. mailbank
    6. 激メール
  5. まとめ

  

無料で利用できるメール配信システム6選

まぐまぐ

まぐまぐ
http://www.mag2.com/

株式会社まぐまぐが運営するメール配信システムです。知名度が高く、数あるメール配信システムの中でも有名なため信頼性があります。発行部数にかかわらず、基本使用料が無料でメール到達率も高いサービスなのですが、自動登録の機能がないため有料で代理登録を行う必要があります。

また、ステップメールは利用ができません。そのため、ビジネス利用する場合は若干敷居が高いサービスといえます。とはいえ有名どころですので、本格的にメールマガジンを配信しようと思っている場合には1度検討してみることをオススメします。
  

melma!

melma!
http://melma.com/

ユニティ株式会社が運営するメール配信システムです。まぐまぐ同様、知名度があります。インターネットに接続できれば、誰でも手軽に無料でメールマガジンを発行することができ、発行手順も簡単ですので初心者にも使いやすいサービスです。

また、メールマガジンを発行すると読者のクリック数に応じてポイントを貰うことができ、現金、お食事券といった商品と交換することができます。
  

オレンジメール

orangemail.png
https://mail.orange-cloud7.net/

株式会社オレンジスピリッツが運営するメール配信システムです。読者数100件までなら永久無料で使うことができます。30日間無料体験がついているので、何か問題があっても30日以内であれば無料で解約することが可能です。

また、定額制なので配信数によって料金があがるようなことはありません。ステップメール機能などもあります。
  

acmailer

acmailer.png
https://www.acmailer.jp/

サーバーに設置するCGIタイプのメール配信システムで、無料で利用することができます。無料版は「acmailerCGI」で、有償版である「acmailerDB」は様々なサポートが受けられます。
  

MailChimp

mailchimp.png
http://mailchimp.com/

無料なのに高機能でメールが作成できる海外製のメール配信サービスがMailChimpです。直感的にメールを作成することができるのが大きな特徴です。

例えば、画像を配置したいと思ったら、画像ボタンを選択してドラッグすることでメールが簡単に作成できます。また、iPhoneではどう見えるかなど、様々なデバイスが登録されていてプレビューすることも可能です。配信対象が2,000件までなら無料で使うこともできます。
  

有料で利用できるメール配信システム17選

配配メール

配配メール
https://www.hai2mail.jp/

株式会社ラクスが運営するメール配信システムです。比較的低価格ながら、本格的な機能を備えているのが特徴的です。メールマガジン配信に必要な機能が全て揃いますので、手頃な料金で配信したいとお考えの方にぴったりです。サポート満足度が92%と高くレスポンスが早いので、メールマガジン初心者の方にも最適です。


  

メールスマート

メールスマート
http://www.mailsmart.net/

株式会社リーフワークスが運営するメール配信システムです。ASP版とダウンロード版を提供しており、用途に応じて選べる点が特徴的です。

一般的な一斉配信以外に、個別配信や一部ユーザー宛の配信も行うことができます。顧客リストはボードと呼ばれる機能で管理することが可能で、種別ごとにわけることができます。あると便利なCSVインポート・エクスポート機能も備わっています。
  

blastmail

a.png
http://blastmail.jp/

月額3,000円から利用できるメール配信サービスがブラストメール(旧ブレインメール)です。HTMLメールの作成はもちろんですが、日本の携帯メール用にデコメール作成機能もあります。開封率やクリック測定などもあり、メルマガをしっかりと運用していきたい人には十分過ぎる機能が揃っています。それでありながら、安く、多くの導入事例(契約数10,200社:2019年11月時点)があるのも頷けます。
  

メール商人

メール商人
http://www.mshonin.com/

株式会社イー・エム・ズィーが運営するメール配信システムです。予約メール、HTMLメール、ステップメール、入力フォームといったメールマーケティングに必須の機能をフルに備えています。配信数無制限で、メール到達率も高いという点も大きなメリットです。

30日間の無料お試しがありますので、有料版をとりあえず試してみたいという方にもオススメできます。
  

楽メール

楽メール
http://www.raku-mail.com/

株式会社ウェブロジックが運営するメール配信システムです。最大の特徴はサーバー設置で利用する「買取り型」という点で、設置後の月額料金は一切かかりません。ランニングコストなしで利用できるので、費用面を重視したい方にオススメです。

有料ではありますが、サーバー設置代行のサービスも提供しています。
  

エキスパートメールPRO

エキスパートメールPRO
https://expml.jp/

株式会社エキスパートが運営するメール配信システムです。いくつかのサービス区分があり、低料金のプランからそこそこ料金がかかるものまで揃います。業界最高の到達率を誇り、安定的に受信フォルダにメールを届けてくれます。

プラン次第では多少コストが高めではありますが、本格的にメールマガジンを配信したいという方必見のサービスです。
  

アスメル

アスメル
http://www.asumeru.info/

株式会社レジェンドプロデュースが運営するメール配信システムです。リーズナブルな費用で、ステップメールストーリー数、配信数、登録リスト数使いたい放題というのが最大の特徴です。月額費用は3,333円で業界でもトップクラスの低料金を誇ります。

費用はかけられないけれど無料サービスでは物足りない、という場合にオススメです。
  

オートビズ

オートビズ
http://autobiz.jp/

株式会社ビズクリエイトが運営するメール配信システムです。初心者の方にも手軽に導入しやすい低料金が魅力で、月額1,700円から利用することができます。

プランは、スーパーライトプラン、ライトプラン、スタンダードプランの3つを提供しています。低価格でも実践的な機能が充実していますので、手頃なサービスを検討している方にぴったりです。
  

アクセスメール

アクセスメール
http://www.accessmail.jp/index.html

株式会社ジャパンウェブサービスが運営するメール配信システムです。月額2,300円からの低価格が魅力的で、無料お試しすることも可能ですので、気軽に導入することができます。
  

Jcity

Jcity
http://www.jcity.co.jp/D_MM/

株式会社ジェイシティが運営するメール配信システムです。"迷わせない" "考えさせない" にこだわった使いやすいシステム画面と、低価格が特徴的で、初心者や中小規模の方でも手軽に使えるサービスです。jcityが提供するそのほかのサービスを併用すると、割引を受けることもできます。
  

パワーステップメール

パワーステップメール
http://powerbiz.jp/

株式会社ビズクリエイトが運営するメール配信システムです。量、高速配信に加え、迷惑メールフォルダ入りを回避する工夫を施し高い到達率を実現しています。高機能オートレスポンダーとステップメールが別機能として連動する点が特徴的です。
  

める配くん

める配くん
http://www.meruhaikun.com/

株式会社ディライトフルが運営するメール配信システムです。月額1,780円からと業界屈指の低価格で手軽に導入することができます。登録アドレス数に応じてプランを選択することができるので、コストの無駄を削減することが可能です。まずは手軽に始めてみたい、という場合にオススメです。
  

ワイメール

ワイメール
http://www.y-ml.com/

株式会社イグレックスが運営するメール配信システムです。リソース完全独立型で専用の配信環境を用意してくれますので、他社の影響を受けることなくメールマガジンやステップメールを配信することができます。料金も比較的安く、上級者でも満足の60以上の豊富な機能を備えていながら、月額4,980円から導入することが可能です。
  

メール配信VPS-NEO

メール配信VPS-NEO
http://www.neo-vps.com/

ピーアールジャパン株式会社が運営するメール配信システムです。ユーザーごとに仮想的な専用サーバーを設けて、独自ドメイン、独自IPで配信することで高い到達率を実現しています。さらにSMTP分散機能により、迷惑メールフォルダ入りを回避している点も特徴的です。独自ドメイン、専用サーバーが使えるメール配信システムの中では比較的低価格なサービスです。
  

MyASP

MyASP
http://www.myasp.jp/

株式会社ツールラボが運営するメール配信システムです。複雑で面倒な設定は一切不要で、申込完了後にすぐに使うことができるので、初心者にも安心のサービスです。プランも4つの中から選択することができ、契約期間次第で料金も異なりますので、自分にぴったりのプランを契約することができます。
  

メール配信システムとは

メール配信システムとは、ホームページ運営者からユーザーに、継続的に届けるメールマガジンを届けるために利用するシステムです。

ユーザーが日常的に使用しているPCやスマートフォンに直接メールを届けるため、情報をより身近に感じてもらえるのが最大のメリットです。メール配信システムは、Webマーケティングではファン獲得からコンバージョンまで、非常に重要な役割を果たしているマーケティング手法です。
  

サービス終了した配信システム

ストライクメール

ストライクメール
http://strikemail.jp/

netwayzが運営するメール配信システムです。クリーンなIPアドレスでの配信、高性能MTAによるメール不達の回避といった工夫によりメール到達率99%を実現しています。スマートフォン、タブレットにも対応できるHTMLメールをはじめ、上級者でも満足の機能が揃っています。
2018年7月現在、サービスは終了しています

めろんぱん

めろんぱん
2015年9月30日にサービス終了しました

株式会社ドゥ・ハウスが運営するメール配信システムです。メールマガジンの質にこだわり、厳しい登録審査を設けています。登録時だけではなく、日常的にも審査を行っており、審査基準に満たないメールマガジンを徹底的に排除しています。そのため、良質なメールマガジンのみが揃っているのが特徴です。

「めろんぱんレター」の発行、オススメメルマガの紹介を行っており、掲載してもらうことができれば読者を増やすことも可能です。
  

メルモ

メルモ
2016年9月30日にサービス終了しました

GMOモバイル株式会社が運営するメール配信システムです。携帯かPCをお持ちの方であれば誰でも無料でメールマガジンを発行することができます。

カラーマガジンを使ったフルカラーのメール発行、返信専用のメールアドレス設定といった "かゆい所に手が届く" 便利機能を多数備えています。共同発行機能がついており、複数人で管理・発行することも可能です。無料でもこだわりの内容を配信したい、とお考えの方にオススメのサービスです。
  

イーグルメール

イーグルメール
ページにアクセスできませんでした

SEO株式会社が運営するメール配信システムです。ステップメール、シナリオ数が無制限で使え、充実した機能も備えるサービスです。初期費用15,750円がかかりますが、月額費用は2,980円と他サービスと比較してもお手頃です。
  

mailbank

mailbank
http://www.mailbank.biz/
ページにアクセスできませんでした

株式会社YSが運営するメール配信システムです。無料ながら高機能なステップメールを搭載するなど、充実した機能を備えています。システム利用料、ユーザ登録全て無料で利用することが可能です。
  

激メール

激メール
http://www.gekimail.com/lpo/index.html
ページにアクセスできませんでした

株式会社YSが運営するメール配信システムです。初期費用0円、月額費用が3,000円からの低料金で機能は無制限に使用することができます。また、配信リストは1件1円となっており、配信数が少ない方でも費用を無駄にすることなく導入が可能です。
  

まとめ

無料のものでも機能が豊富に揃っているサービスがありますので、まずは使ってみたいと思っている場合には無料サービスもオススメです。

しかし、無料のメール配信システムの場合には、リスト登録ができなかったりとビジネス利用に向かないものもありますので、長く使おうと思っている場合には有料サービスも視野に入れてみてください。

効果的なメールマーケティングを知る

正しい評価できてますか?メルマガの効果測定

正しい評価できてますか?メルマガの効果測定

メールマガジン(以下、メルマガ)で成果を上げられていますか? 「成果は減ってはいないけれど、伸び悩んでいる」 「改善が必要とわかっているけれど、なにを見たら良いのかわからない」 そんな悩みを抱えているメルマガ担当者もいるかもしれません。 メルマガの改善には、件名や本文、リンク、HTML化など様々ありますが、まず行うべきは「効果測定」です。なぜなら、配信しているメールで成果がでない原因を特定することで、改善すべきポイントが明確になるからです。 これは、メルマガだけでなく、メールマーケティング全般に言えることです。

メルマガのネタに困ってませんか?自社に合わせたネタ考案のポイント

メルマガのネタに困ってませんか?自社に合わせたネタ考案のポイント

メール配信システムも見直して効率的に配信できる環境が整ったものの、配信し続ける内にネタが無くなってしまった……そんな、経験ありませんか? 購読ユーザーにとって何回も「代わり映えのないコンテンツ」が届き続ければ、興味や関心の低下を招くことに繋がりかねません。その結果、開封率の低下、オプトアウトの増加など、メルマガがマーケティング施策の逆効果になってしまう恐れもあります。 そこで今回は、メールマーケティングの中でも「メルマガ」にフォーカスし、配信コンテンツのネタ考案のポイントを解説します。ネタが浮かばない方や、メルマガの配信内容がマンネリ化している方であれば、ぜひご一読ください。