写真や動画を簡単に共有できるSNSとして最近人気を博しているInstagram(インスタグラム)ですが、様々な事情で一度作成したアカウントを削除したいというケースが発生する方もいらっしゃるではないでしょうか。インスタグラムでアカウントを削除する方法は、意外と分かりにくいです。

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

再現性のあるTwitter運用を可能とするSNSマーケティングツールの資料を無料でダウンロードできます。

今回は、2015年7月時点での、インスタグラムのアカウント削除方法をご紹介します。
削除する際には、合わせて紹介している、いくつかの注意点を押さえた上で行いましょう。

このニュースを読んだあなたのおすすめ

LINE@の友だち獲得方法
一発でYouTubeの動画広告をブロックする方法
今さら聞けない!Twitterのブロック機能を解説

アカウントを削除するときの注意点

インスタグラムのアカウントを削除する際は、いくつか注意しなければならない点があります。
まずはその注意点をご紹介します。

アカウントを削除すると

アカウントを削除すると、プロフィールやこれまでの投稿など、インスタグラム上の全ての情報が削除され、閲覧することができなくなります。
アカウント削除後は、削除前の情報を取得する事は一切できません。
同時に、過去FacebookやTwitterなどに連携してシェアしていたURLも全て無効となります。

ただし、利用していたメールアドレスでもう一度登録する事は可能です。

ログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

プログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

ITツールに不慣れな方や非エンジニアでも利用できる国産初のチャットボットツール。LINEやFacebook Messengerを使ったマーケティングで多数実績を持っています。

アカウントの復元について

一度削除したアカウントは今後一切復元することはできません。

退会後のユーザーネームについて

使用していたユーザーネームは永久に凍結されます。
例えば、一度勢いでアカウントを削除してしまったけれど、もう一度同じユーザーネームで利用を開始することはできません。

同じユーザーネームを利用したい場合は、アカウントを削除する前に、使用しない適当なユーザーネームに変更してからアカウントを削除することをオススメします。