外回りで沢山の顧客に会う機会が多い営業マンは、日々の営業スケジュールから顧客データ、連絡先、訪問日、名刺まで管理すべきものが沢山あります。
スケジュール帳などを使って管理するのも可能ですが、顧客や外回りの回数が増えるにつれ管理が大変になってきます。

例えば、名刺が増えて管理に困ったりどの顧客といつ会ったかが分からなくなってしまう、という経験はないでしょうか。

今回は、忙しい営業マンの活動をサポートする管理アプリをご紹介します。顧客管理から名刺管理、営業日報をサクッと作れるものまで様々です。
営業活動を円滑にするためにも、気になるものがあればぜひダウンロードしてみてください。

▼最適なWebツール・サービスが比較できる「Marketer’s STORE」▼
100以上のツール・サービスの「製品資料・関連資料のダウンロード、導入事例の閲覧・相談・お問い合わせ・お見積り」がすべて無料でご利用可能。
https://marketers-store.com/

営業マンにぴったりの営業・ビジネス管理アプリ11選

1.スケジュールストリート

スケジュールストリート
Android版はこちら
iOS版はこちら
コンピューター周辺機器でおなじみのELECOMが提供する管理アプリです。TODO、メモ機能を統合することで、カレンダーからの関連情報チェックを簡単にしています。
また、カレンダーごとにデザインを変えたいという場合や機能追加をしたい場合、別売りのデザインリフィルなどを購入することが可能ですので、仕事用とプライベート用で使い分けるという手もありでしょう。

アナログの手帳感覚で全てのスケジュールを管理したい方や、デザインにもこだわりたい方にオススメです。

価格:無料

2.さいすけ 無料版

さいすけ 無料版
iOS版はこちら
すっきりシンプルな設計で手軽に使えるのが魅力のスケジュールアプリです。
入力の簡易化に特化し、一度入力した内容をヒストリーから選べるほか、片手で操作ができる操作設計となっています。
日表示、週表示、月表示、年表示の4パターンの表示をサポートしているため、各人が見やすいと感じる表示形式が選べます。

そのほか、表示モード、色やフォントのカスタマイズができるため、自分なりの見やすいデザインに設定しておくとさらに便利に使用できます。
Googleカレンダー、iCloudとの同期も可能です。

シンプルな機能なので外出先から頻繁に使う方にぴったりです。

価格:無料

3.Nice営業物語Smart3

Nice営業物語Smart3
iOS版はこちら
スケジュール管理、営業報告の作成を中心に活動をサポートしてくれるアプリです。
つけるのが面倒と思う方も多い営業日報ですが、Nice営業物語Smart3を使えば事前登録した予定から簡単にレポートを作成してくれます。
入力項目の設定も可能ですので、幅広い業種に対応可能です。

また、AppleWatchと連携すればAppleWatch上でも予定チェック、営業報告の作成ができます。
外回りや商談で日報をつける機会が多い方、営業日報がとにかく面倒という方必見です。

価格:無料

4.営業・顧客管理アプリ決定版!~ PASSANTO ~

営業・顧客管理アプリ決定版!~ PASSANTO ~
Android版はこちら
顧客管理ができる営業に特化したアプリです。シンプルで簡単な入力をコンセプトとしており、地図上から現在地を自動取得して登録できます。
受注確度によるグループ分け、確度別に分析できるグラフが充実していますので、営業活動を協力にサポートします。登録した受注確度は地図にも反映し、見込みの高い顧客の分布も一目で分かります。
また、登録した情報をそのまま営業日報として活用することも可能です。無料プランの場合、登録可能な顧客数は50人が上限となっています。

価格:無料(50顧客以上の場合有料)

5.びずさぽ

びずさぽ
Android版はこちら
最適なアプローチタイミングにある顧客を教えてくれるアプリです。
営業日を登録すると、顧客をランク分けしてくれ警告日数に沿って通知してくれます。

アプリは、アプローチタイミングの警告に特化していますので、様々な情報を管理したい方向きではありませんが、とにかく営業・クライアントが多い方にはオススメです。
営業推奨日判定の経過日数、顧客ランクごとの表示色を変更することでより分かりやすくなります。

価格:無料

6.営業くん

営業くん
iOS版はこちら
営業成績アップに役立つ顧客管理アプリです。
顧客データを連携することで地図上で訪問先を把握し、ピンの色で訪問したかどうかを知らせてくれます。
1回目の訪問ではピンが緑、1週間経過すると紫、2週間以上経過すると赤に変化し、視覚的に分かりやすく警告します。

また、ちょっとしたメモを保存しておいて一緒に管理することも可能です。
広範囲に渡って営業をすることが多い方や営業を始めたばかりの新人営業マン、顧客が多いベテランまで使えます。

価格:960円

7.Eight

Eight
Android版はこちら
iOS版はこちら
名刺を撮影するだけで、簡単に顧客データベースを構築できるアプリです。
撮影した名刺は、専門オペレーターがチェックして手入力するので、誤った文字認識がなく安心です。また、知り合いとつながることで顧客データを取り込むことができます。

Eightプレミアムに登録すれば、データをダウンロードして活用することも可能です。
スマートフォンはもちろんPCでも利用することができますので、外出先では検索・確認、自宅PCでデータ管理や整理といった使い方ができます。

価格:無料

8.CamCard

CamCard
Android版はこちら
iOS版はこちら
スマートフォンで撮影した名刺をデータ化し、名刺情報を管理してくれるアプリです。
複数名刺がある時に連続してデータ化できますので、沢山の方と知り合う機会が多い方、顧客が多い方でも効率的に作業ができます。

また、最先端のOCR技術を搭載し、日本語・英語を含め全部で16カ国語に対応しています。
外国の方から名刺を受取る機会が多いという方にもぴったりです。

保存した連絡先にあとから画像や動画、テキストの追加ができたり、名刺データをそのまま交換できるという特徴的な機能も備えています。

価格:無料

9.WorldCard Mobile

WorldCard Mobile
Android版はこちら
iOS版はこちら
名刺を写真に撮るだけで、連絡帳の各項目へ適切に振り分けて登録してくれるアプリです。
CTIA E-Tech賞を受賞した実力派で、文字を正確に読み取ってくれますので手入力の手間やタイプミスもありません。

撮影したらあとはお手持ちのスマートフォンに登録される、という分かりやすい設計とシンプル機能となっていますので、手軽に使える名刺アプリをお探しの方にはオススメです。

価格:840円

10.超名刺 Business Card Manager

超名刺 Business Card Manager
iOS版はこちら
内蔵カメラで名刺を撮影することで、一元管理できるアプリです。
登録方法は写真撮影、写真アルバムから選択、写真なしといったものが選択できるので、受け取ったあとすぐに登録することも、時間のある時にまとめて登録も可能です。

また、同じアプリを使用しているユーザー同士で、Bluetoothを使っての名刺交換ができます。
Evernote連携ができる点も特徴的で、上手く活用することでさらに名刺管理が手軽になります。

価格:無料

11.販売ノルマ Lite

販売ノルマ Lite
iOS版はこちら
売上げや受注など営業活動にまつわる色々なノルマを管理できるアプリです。
毎月達成すべきノルマの達成率、成績をグラフで視覚的に分かりやすく表示してくれます。

月ごとはもちろん、四半期ごとの集計も可能で、1つの画面内に全てを集約したシンプルな操作性は管理が面倒になったりするということもありません。
ノルマがあるという方にはぴったりのアプリとなっています。

価格:無料

まとめ

以上、営業向け営業・ビジネス管理アプリをまとめてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。

日々の予定を管理してくれるだけでなく、顧客データをまとめて管理できたり営業成績を可視化した機能、最適なアプローチ時期を知らせてくれるものまで、幅広い目的に合わせて使うことができます。
便利なアプリが多数登場していますので、活用すればこれまでの営業活動をさらに円滑に進めてくれること間違いありません。

特に、無料のものであれば手軽に導入できますので、気になるものがあればぜひ実際にダウンロードして使ってみてください。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

新しい時代の資金調達方法「クラウドファンディング」について理解できる記事4選
資金調達の新たな手段!クラウドファンディングサービス19選
ビジネスを行う上で知っておきたい基礎知識5選

このニュースにおすすめのカリキュラム

Web戦略に関するカリキュラム

Web戦略に関するカリキュラム

Web戦略に関するカリキュラムを体系立てて学びましょう。