5. sujiko(スジコ)

sujiko(スジコ)

http://sujiko.jp/

サイト内部、サイト外部を指定して比較する事の出来るツールです。
内部対策SEOにも使える比較機能はコンテンツSEO担当者だけでなく、ホームページ制作担当者にもオススメです。

利用料金:無料(会員登録)
回数制限:5回(会員登録で無制限)
登録:なし
検索対象:指定URL

6. 影武者

影武者

忍者ツールズでおなじみのサムライファクトリーが手がけている影武者。URLテキスト、ファイルに対応。ポータルサイトBIZ SAMURAIと合わせてファンが多いツールです。
登録月は無料で使えるフリープランも用意されています。

http://kagemusya.biz-samurai.com/

利用料金:月4,200円~(無料版あり)
回数制限:月100回~
登録:必要
検索対象:指定URLテキスト入力、ファイル

7. Ferret+(フェレットプラス)

Ferret+(フェレットプラス)

http://tool.ferret-plus.com/textchk

※こちらのサービスは2017年8月現在終了しています。

弊社のツールです。seo順位と類似度から危険度判定といったチェックが出来ます。サイト内の重複も検知できるので、失敗できないコンテンツの分析も行えます。
無料会員登録でキーワードツールといった豊富なSEO関連ツールも使えるようになります。

利用料金:無料(会員登録)
回数制限:1日5回
登録:必要
検索対象:指定URL

まとめ

いかがでしたでしょうか?
SEO担当者なら必須のコピーコンテンツチェックツールをまとめました。コンテンツ投稿前に、目的やデータに合ったツールを使えば、効率良くコピー判定を回避できます。ツール使用の結果がわからない部分は、複数のツールを試すと解消することができるので、自分なりの使い方を見つけることが大事です。

SEO対策を劇的に変えるおすすめのツールをご紹介!

このニュースを読んだあなたにおすすめ

【最新版】Web担当者なら入れておくべき、GoogleChromeのSEO関連の拡張機能22選
【保存版】今すぐ使えるSEO対策ツール目的別50選+1
SEOの知識を身につけるためにチェックするべきブログ7選