企業の広報やマーケティング活動の一環としてTwitterを運用することが一般的になりました。新商品のリリース情報だけでなく、ユニークなネタを投稿したり、ユーザーとのコミュニケーションを積極的に行っている企業もあります。

自社のTwitterアカウントも活用しようと検討している担当者もいるのではないでしょうか。とはいえ、具体的に何を投稿したら良いのか、どうやって運用するのか、運用開始時はわからないことも多いはずです。

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

再現性のあるTwitter運用を可能とするSNSマーケティングツールの資料を無料でダウンロードできます。

今回は、Twitterで人気を集める企業アカウントを28種まとめました。業種別に分けているので、自社のTwitterアカウントの参考にしてみてはいかがでしょうか。

製造小売メーカー系Twitterアカウント7選

1.シャープ株式会社

https://twitter.com/SHARP_JP

シャープ株式会社の公式アカウントです。自社商品のキャンペーンや豆知識に関する情報をカジュアルな雰囲気でツイートされています。また、「中の人」の近況のツイートもされており、ユーザーに身近な距離感で運用されています。

ログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

プログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

ITツールに不慣れな方や非エンジニアでも利用できる国産初のチャットボットツール。LINEやFacebook Messengerを使ったマーケティングで多数実績を持っています。

2.株式会社 タニタ

https://twitter.com/TANITAofficial

株式会社タニタの公式アカウントです。商品情報やコラボ企画に関する情報をユニークな雰囲気でツイートされています。その独特の雰囲気や、企画やキャンペーンに率先して絡めたツイートがユーザーから人気を集めています。

3.株式会社キングジム

https://twitter.com/kingjim

株式会社キングジムの公式アカウントです。商品情報のツイートや、同社製品を利用しているユーザーのツイートを積極的にリツイートされています。また、他の企業アカウントとのTwitter上での交流もされており、Twitterがキッカケで商品化したノートも話題を集めました。

参考:
没ネタから人気製品となった"円周率ノート"にみるキングジムのTwitter運用|ferret

4.株式会社タカラトミー

https://twitter.com/takaratomytoys

株式会社タカラトミーの公式アカウントです。同社が発売している商品について、カジュアルな雰囲気でツイートされています。「おもちゃ」を販売するメーカーならではの遊び心あるツイートが特徴的です。

5.株式会社ニッセン

https://twitter.com/nissen

株式会社ニッセンの公式アカウントです。同社のファッション通販で発売されている商品に絡めた雰囲気でツイートされています。インターネットのトレンドを取り入れたツイートも多く、企業アカウント運用の参考になるでしょう。

6.株式会社 良品計画

https://twitter.com/muji_net

株式会社 良品計画の公式アカウントです。同社が展開する「無印良品」の商品を10秒前後の短い動画にまとめて紹介しています。商品の使い方や質感がわかりやすく表現されています。

7.株式会社 東急ハンズ

https://twitter.com/TokyuHands

株式会社 東急ハンズの公式アカウントです。同社が取り扱う商品の紹介が中心ですが時事ネタやイベントに絡めたツイートもされています。中の人の近況をツイートされていることも多く、ユーザーとの距離感の取り方など参考になるでしょう。