Facebookの運営ではページに対してどの程度の人が「いいね」をしていて、人気の投稿にはどのような傾向があるのかといった分析が欠かせません。

今回はFacebook分析ツールを7つ紹介します。
無料のものから有料のものまで、Facebookの運営に役立つツールを紹介するので「これから本格的にFacebookを活用していきたい」「今のページをさらに改善したいきたい」といった方は参考にしてみてください。

Facebook公式ツール

1.Facebookインサイト

Facebookでは無料の分析ツールとして「Facebookインサイト」という機能を公開しています。

4__Webマーケティングポータル ferret(フェレット).png

ビジネス用のFacebookページを持っているユーザーなら誰でも閲覧することができます。上部タブの「インサイト」を選択すると、上記のようにページへの「いいね」やフォロワー数の推移を確認できます。

Facebookインサイトで見れる情報としては以下のようなものが挙げられます。

・ページへの「いいね」:ページに対してつけられた「いいね」の数
・投稿のリーチ:投稿が表示された回数
・ファンがオンラインの時間:フォロワーがオンライン状態にある時間帯
・投稿に含まれたリンクのクリック数:投稿に含まれるURLがクリックされた数
 ・動画の再生時間:動画投稿が再生された平均時間 など

自分が運営しているページの基本的な情報や投稿ごとにどの程度の反響があったのを確認できるので、人気の投稿の傾向をみたり、フォロワーのオンラインの時間に合わせて投稿したりといった活用ができます。
ただし、Facebookインサイトで確認できる競合他社のページ情報は限られます。

【Facebookインサイトで見れる競合ページの情報】
・競合ページの人気投稿
・競合ページの今週のエンゲージメント
 ・競合ページの今週の投稿数 など

そのためFacebookインサイトでも足りない情報がある場合、他のツールの利用を検討してみてもいいでしょう。

参考:
[Facebookページインサイト | Facebook for Business] (https://www.facebook.com/business/a/page/page-insights)
Facebookページインサイトの活用方法|ferret [フェレット]

その他のFacebook分析ツール:無料

2.LikeAlyzer

Meltwater___Likealyzer.png
https://likealyzer.com/

「LikeAlyzer」は、FacebookページURLを入力するだけで競合他社の総合得点や運営のアドバイスが表示されるツールです。

他社ブランドのページと比較した際のランキングや「いいね」を獲得するためのベストな投稿時間や投稿文の長さ、フォロワーからの反応がいいコンテンツなどを確認できます。

参考:
[Facebook無料分析サービス提供開始のお知らせ | 共同通信PRワイヤー] (https://prw.kyodonews.jp/opn/release/201402268576/)

3.Simply Measured

Free_Social_Media_Analytics_Tools___Simply_Measured.png
https://simplymeasured.com/free-social-media-tools/#sm.000011csvtoo7cde1y2g1q6xfbu9q

「Simply Measured」は、訪問者の分析や投稿の分析が行えるツールです。基本的には有料ですが、トライアルとして特定のFacebookページページをレポートとして確認することができます。

その他のFacebook分析ツール:有料

4.クチコミ@係長

クチコミ@係長___業界No.1ソーシャルメディア分析ツール___株式会社ホットリンク.png
https://www.hottolink.co.jp/service/kakaricho

 料金:初期費用10万円 月額利用料10万円

口コミ係長」はTwitterやFacebookなど複数のソーシャルメディアの情報を収集し、切り口に合わせたレポートを発行できるサービスです。Facebookの場合、複数の競合ページの比較情報や、特定のキーワードに対する分析が行えます。

5.quintly

Social_Media_Analytics___Competitor_Benchmarking___quintly.png
https://www.quintly.com/

料金:月額利用料 129ドル

「quintly」は競合他社のデータと自社のデータを同じダッシュボード上で確認できる分析ツールです。FacebookだけでなくTwitterやインスタグラムのような複数のSNSの情報を抽出することができます。

自動のレポート作成機能もあり、CSVやJPEG形式でのダウンロードが可能です。

6.Social Insight

ソーシャルメディア解析ツールのソーシャルインサイト_Social_Insight_.png
http://social.userlocal.jp/

料金:別途問い合わせ

「Social Insight」は自社のFacebookページの概要や競合他社のファンの増減をデータを確認できる分析ツールです。
FacebookやTwitterなど運営しているSNSアカウントのデータを確認できるだけでなく、特定キーワードに対する分析や投稿管理も行えます。

7.CLOUDPLAY

CLOUDPLAY___コンテンツマーケティング、ソーシャルメディア(Facebook_Twitter_Youtube_分析ツール.png
http://www.cloudplay.jp/

料金:月額利用料9,800円〜

「CLOUDPLAY」はFacebookをはじめとするSNSアカウントのデータ確認や投稿管理が行えるツールです。Facebookページ独自のレポートを作成することができ、いいね数やシェア数、コンバージョンの推移が確認できます。

SNSアカウントごとにホームページへの流入数を比較することもできるので、SNSごとの傾向分析にも役立ちます。

参考:
Facebook分析・解析で人々の本音がわかる!おすすめツール14選 - アクセス解析ツール | ボクシルマガジン
無料で使える!サイト、SNS、アプリの競合分析ツール14選|モバイルマーケティング研究所|ModuleApps

まとめ

Facebookでは「Facebookインサイト」という無料の分析ツールを提供しています。インサイトでは投稿ごとのインプレッションや「いいね」数だけでなく、アカウントをフォローしているユーザーの属性だけなど幅広いデータを取得できます。
また、競合他社のFacebookページのデータなどFacebookインサイトでは見れないデータを参照したい場合は、今回紹介したようなツールも活用してみましょう。