まとめ

今回紹介した方法なら予算はほとんどかかりませんが、その代わりに人力を使うことになります。ソーシャルメディアユーザーとのコミュニケーションが軸になっているので、有機的な利用を怠れば効果は出にくいでしょう。
予算をかけられないのであれば、その分時間を惜しまずにユーザーと向き合い、サービスの価値や企業の価値を知ってもらい、知ってもらったユーザーから更に拡散されるという流れをじっくり構築していくのが王道です。
また、広告予算をもっている企業であってもソーシャルメディアの活用は必須なのではないでしょうか。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

Facebookページ(フェイスブックページ)に関する事例
Facebookページ(フェイスブックページ)のカリキュラム一覧
広告に頼らずに成果を出せるグロースハックの概要と成功事例記事

****

Facebookページの店舗登録方法と店舗集客に役立つ機能まとめ

facebookはリアルとのビジネスにも相性が良いものです。タイムセールや特売情報などもリアルタイムに投稿して、反応を見たいものです。