集客のためにホームページを運用されている方ならば、自社ホームページがどのキーワードで何位に表示されているか多少なりともチェックされていると思います。
ただ、キーワードごとに検索順位を確認するのは手間がかかり、できれば効率化したいところです。

そのような時に検索順位チェックツールを使用すれば、順位チェック作業を大幅に効率化できます。

今回は、オススメの検索順位チェックツールをご紹介します。
本記事を参考に、自社に最適なツールを選択してはいかがでしょうか。

1.BULL

BULL.png
http://bullseo.jp/

利用料金:1,100円〜/月
無料トライアルあり

Googleの平均順位変動幅のグラフも合わせて表示してくれる点が大きな特徴の、キーワード順位チェックツールです。
これにより、順位変動の要因がGoogleのアルゴリズムの変更なのか否かがすぐに把握することができます。

インストール不要のクラウド型なので、インターネット環境があればいつでもどこでも利用可能です。
毎日朝9時に自動で取得してくれるので、パソコンを起動していなくても推移を記録することができます。

毎日順位をもれなくチェックしたい方にはオススメのツールです。

2.Gyro-n SEO

Gyron.png
https://www.gyro-n.com/seo/

利用料金:無料〜
キーワード数などを増加する場合はオプション料金あり

SEOのノウハウが詰め込まれた、高性能なSEOツールです。
無料で使用することができるのは、キーワードは10まで、競合サイト1つまでとなっています。
さらにキーワードを追加したい場合は、プラス10単語で1,000円/月、競合サイトの追加はプラス1で1,000円/月です。

キーワードGoogle検索順位、Yahoo!検索順位、スマートフォンでの検索順位が一覧で表示されるため、それぞれにおける検索順位を一目で把握することができます。
さらにmそれぞれの前日比、ランク数、変動グラフも同じ表の中でチェックできるので、初めてSEOツールを使用する方でもハードルを感じずに使いこなせます。

そのほかにも競合調査や流入パフォーマンスなど、ホームページ運営者としてチェックしておきたい要素を手軽に把握することが可能です。

コストは抑えたいけれど機能数も妥協したくない、という方には特にオススメのツールです。

参考:
検索順位を簡単に定点観測できる!Gyro-n SEOを使ってSEOを効率化しよう!
SEO担当者必見!ferretで高機能SEOツール「Gyro-n SEO(ジャイロン SEO)」を使ってみた

3.検索順位チェックツールAZC

検索順位チェックツールAZC.png
http://www.azcheck.com/

利用料金:6,480円/年
無料プランあり

Yahoo!に特化した、検索順位チェックツールです。
このツールもクラウド上で自動計測を行ってくれるため、面倒な作業を必要とせずに自社ホームページの順位を確認することができます。
10URL、10キーワードまでチェック可能な無料プランがあることに加え、有料プランでも低価格で利用可能です。

Yahoo!での検索順位を重視している、かつコストをなるべく抑えたいという方にはオススメのツールです。

4.Ginzametrics

Ginzametrics.png
http://www.ginzametrics.jp/

利用料金:100,000円〜/月

5言語、65カ国以上のマーケットに対応している、グローバル対応も可能な、企業向けのSEO管理&分析プラットフォームです。
SEO業者向けではなく、ホームページ運営者自自身向けに開発されたツールですので、操作性や可視化に非常に優れている点が特徴です。

キーワードに対する流入数とコンバージョン数の自動計測や、コンテンツの診断、ホームページごとに登録した国や言語といった市場に応じたアドバイスの提案などを行うことが可能です。
また、Googleアナリティクスのゴールや、ネットショップで特定URLへの到達などを計測することもできます。
キーワードの順位とアクセス解析を紐づけることで、多数のキーワードの中から12に対するコンバージョンを確認することも可能ですので、検索順位以上にキーワードからのコンバージョンを意識している方にはオススメです。

5.GRC

GRC.png
http://seopro.jp/grc/

利用料金:9,680円/年
無料版あり

パソコンからの検索はもちろん、モバイルからの検索順位をチェックすることもできるツールです。
2015年4月21日にGoogleが実施したモバイルフレンドリーのアルゴリズム更新の影響で、Google検索におけるパソコンでの検索順位とモバイルでの検索順位には乖離が発生する場合もあります。
GRCでは、こういった乖離を把握することも可能です。

順位チェックを行う時間を指定したりURL単位で検索順位を調べたりすることができるなど、細かい分析を行うことができる点もオススメポイントです。

参考:
検索結果の確認作業を効率的に進めよう!順位チェックツール「GRC」の使い方

6.IKKO

IKKO.png
http://www.softaxle.com/

利用料金:無料

だれでも無料で使用することができる検索順位チェックツールです。
ホームページや検索キーワードを登録しておくだけで、ボタンひとつで使用することができます。
登録できるホームページ数は100件、検索キーワードは500件です。

また、Yahoo!JAPANのデータを元にしたキーワード候補検索機能や、GoogleとYahoo!の被リンクを取得して表示してくれる機能など、無料ツールでも遜色なく使用可能です。

特に、これから初めて検索順位チェックツールを使用する方が、まずどのようなツールなのかを試してみる際にオススメです。

7.RankGuru SEO

RankGuru_SEO.png
https://itunes.apple.com/jp/app/rankguru-seo/id662946309?mt=12&ign-mpt=uo%3D4

利用料金:840円

Mac専用の検索順位チェックアプリです。Macに対応したツールはなかなかないため、Macユーザーの方には特にオススメしたいツールです。

アプリを起動すると、画面上部のツールバーに常在して順位の調査や確認を行いたい際に手軽にチェックすることができます。
また、登録URL数、キーワード数は無制限ですので、大規模なホームページを運営している方でも問題なく使用可能です。
さらに、世界の検索エンジンに対応していますので、グローバルなホームページ運用でも助けとなってくれます。

比較的低価格、かつシンプルな操作感で非常に使いやすいツールですので、Macをお使いの方はまず試してみてはいかがでしょうか。

参考:
「RankGuru SEO」を使って検索順位の定点チェックをしよう!

8.Rank Tracker

Rank_Tracker.png
http://www.ranktracker.jp/

利用料金:要お問い合わせ
無料版あり

Mac、Windows、Linuxなどさまざまなパソコンデバイスで利用することができるツールです。
日本語はもちろん英語にも対応していますので、グローバルなホームページを運用している場合でも対応可能です。
自動処理のタイミングは、日、週、月など自分で設定することができますので、チェックしたいタイミングに設定してりようしてください。

直感的な操作感でだれでも簡単に使いこなすことができますので、これからツールを探して使用してみることを検討している方には特にオススメのツールです。

9.Paddle SEO

Paddle_SEO.png
https://www.principle-c.com/lp-paddle/seo.php?gclid=CPbwusiS9MsCFYGavAodAB4HKQ

利用料金:98,000円〜/月

SEO上の改善施策を導き出して、ホームページの自然流入からの収益向上をサポートしてくれる解析ツールです。
Googleが提供しているサーチコンソールの情報が、マーケターが活用しやすい形で提供されています。

機能としては、キーワードをグループに分けてトレンドをモニタリングしたり、ページ属性別のSEOパフォーマンスを把握するなどが可能です。
また、ターゲット順位まであと少しのキーワードを表示回数の多い順に把握することで、ポテンシャルキーワードを簡単に発見することもできます。

Googleアナリティクスと連携させた解析ツールをお探しの方にはオススメのツールです。

まとめ

検索順位チェックツールにもさまざまな種類が存在します。
運営しているホームページの目的やチェックしたい項目などによって、最適なツールは変わってきます。
まずは本記事を参考に、自社に合うツールを導入して使用してみることをオススメします。