競合調査に使えるChrome拡張機能

15.Google Similar Pages

Google Similar Pages
ダウンロードURLhttp://goo.gl/87RB0E

自社と似たような情報を発信しているホームページ(競合となりそうなホームページ)を発見してくれるのがこちらの拡張機能です。1クリックで類似性の高いサイトが確認できるので、競合調査の手間が大幅に省略できます。

16.Evernote Web Clipper

Evernote Web Clipper
ダウンロードURLhttp://goo.gl/ylm0u

閲覧しているホームページの情報をEvernoteに保存できる拡張機能です。競合他社のホームページや、デザインの参考になりそうなページをストックする際におすすめです。

17.Ghostery

Ghostery
ダウンロードURLhttp://goo.gl/uLppls

閲覧しているホームページがどのような解析ツールを仕込んでいるのかが分かる拡張機能です。競合や同規模ののホームページがどのような解析ツールを入れているか把握しておきましょう。

18.SEO Site Tools

SEO Site Tools
ダウンロードURLhttp://goo.gl/QDvhUv

SEO関連のデータが確認できる拡張機能です。SEO関連のデータが大体閲覧可能で、内部リンク数、被リンク数やメタデータの確認から、SNSのシェア数まで見ることができます。

19.META SEO inspector

META SEO inspector
ダウンロードURLhttp://goo.gl/U76VH

閲覧しているホームページのメタデータを取得できます。また、nofollowがついているリンクは、上で紹介した「nofollow」と同じく赤枠で囲まれて表示されます。

20.Show Title Tag

Show Title Tag
ダウンロードURLhttp://goo.gl/JF8co

名称通り、閲覧中のページのメタタグに設定されているテキストを表示させる機能です。
こちらの拡張機能を追加した状態でホームページを見ると、画面右下に常にタイトルが表示されるようになります。