マズローの「欲求5段階説」をビジネス活用するには?

本記事では、マズローの「欲求5段階説」を解説しつつ、時代のニーズに合わせたマーケティング事例を紹介しました。

各サービスはその段階に合わせて上手にその欲求を満たすように作られています。今抱えているビジネス上の課題や自分自身の目標の捉え方などについても、紹介したサービスを参考にしながらマズローの「欲求5段階説」を再度意識することで変わるかもしれません。

マーケティングのみならず、対人コミュニケーション時、自らのモチベーション管理の際にマズローの「欲求5段階説」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

合わせてチェックしよう

「伯方の塩 2代目声優オーディション」の仕掛け人に聞く、バズるための最低条件

「伯方の塩 2代目声優オーディション」の仕掛け人に聞く、バズるための最低条件

2019年5月11日、伯方塩業株式会社は自社CMのフレーズを歌う「2代目声優」をオーディション形式で募集すると発表しました。その後Twitter上で多くの募集が殺到し、一時は伯方塩業のホームページにアクセスできなくなるなど、大きな話題を呼びました。 今回のこのオーディションはどうしてここまで注目されたのでしょうか。今回はこのキャンペーンの仕掛け人であり、『人がうごくコンテンツのつくり方』の著者でもある高瀬敦也氏に、今回のバズの要因についてお聞きします。

キャッチコピーは誰にでも書ける!CV3.5倍を実現する「売れるコピー」を書くための5ステップ

キャッチコピーは誰にでも書ける!CV3.5倍を実現する「売れるコピー」を書くための5ステップ

コピーライティングにはセンスが必要と思っている方もいるかもしれませんが、実はそうではありません。この記事では、ちょっとした工夫で誰でも売れるコピーを作れるようになるため5ステップを公開しますので、ぜひ参考にしてください。