アパレルやサロンなど女性向けの商材を扱っている企業の中には、自社のブランドイメージを重視することがあるでしょう。ブランド全体の雰囲気は様々なポイントで印象づけることができます。

自社のホームページを女性向けのイメージで制作したいと考えている担当者もいるのではないでしょうか。とはいえ、イメージだけ持っていても具体的にどういったデザインにするか悩んでしまうこともあるはずです。

そこで、活用できるのがWordPressです。WordPressブログやホームページを簡単に構築できるCMSというツールで、テーマ(テンプレート)を適用するだけで完成度の高いホームページに仕上げることができます。

今回は、女性向けホームページ制作にオススメなWordPressテーマをまとめました。自社のイメージに合ったテーマがあれば、ぜひ活用してみましょう。

女性向けサイトにオススメなWordPressテーマ11選

1.Fancie NOTE

woman-wp-1.jpg
https://digipress.digi-state.com/fancie-note/

「Fancie NOTE」は、大きな画像表示を活用した女性向けWordPressテーマです。レスポンシブデザインに対応しており、PCからスマートフォン、タブレットなどデバイスに応じて、画像表示サイズが変化するのが特徴です。

また、トップページヘッダー部分のデザインを柔軟に設定することができ、カルーセル表示、フルワイド表示など見せ方を工夫することができます。

【料金】
1ライセンス:7,280円
1ライセンス(ビジネス):8,980円

2.STORK

woman-wp-2.jpg
https://open-cage.com/stork/

「STORK」は、スマートフォンでの見やすさに特化したレスポンシブデザイン対応のWordPressテーマです。女性に特化したテーマではないですが、画像を豊富に設置できるため、女性向け商材の画像を中心に配置することで、テーマインストール時とは異なる印象にカスタマイズできるでしょう。

また、HTMLCSSを用いずにデザインをカスタマイズできる、ショートコードが用意されており、任意のショートコードを組み合わせるだけで簡単にデザインを変更できます。

【料金】
1ライセンス:10,800円

3.isotype MARBLE

woman-wp-3.jpg
https://isotype.blue/marble_detail/

「isotype MARBLE」は、ミニマルな女性向けWordPressテーマです。標準状態ではインパクトのあるスライダーが印象的ですが、スライダーのサイズ、速度、動作などを細かく設定できるため繊細な雰囲気も簡単に作り出すことができます。

ランディングページ作成にも対応しており、ウィジェットやショートコードを活用することで直感的に作れます。期間限定のキャンペーンを行う際などランディングページが必要なシーンで利用してみましょう。

【料金】
1ライセンス:10,800円

4.Chill

woman-wp-4.jpg
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd016

「Chill」は、ピンクを基調とした女性向けブログメディアに適したWordPressテーマです。メディアの形式に応じてカラム数やレイアウトを柔軟に変更することができます。

また、マウスオーバーした際にゆっくりとしたフェード効果を設定することができるため、視覚的な印象でも女性らしい繊細な表現が行えるでしょう。

【料金】
1ライセンス:8,980円

5.AN

woman-wp-5.jpg
http://design-plus1.com/tcd-w/tcd014

「AN」は、女性向け商材を取り扱うメーカーのホームページに活用できるWordPressテーマです。画像を細かく配置できる設定になっており、商材を中心としたブランドサイトなどに利用できます。

また、テーマ導入時、主張しすぎない配色でデザインされているため、細かなカスタマイズを行わずに、ジャンル問わず、どんな商材にでも利用しやすいと言えます。

【料金】
1ライセンス:7,980円

6.Blanche

woman-wp-6.jpg
https://dolcevivace.com/wordpress-themes/blanche

「Blanche」は、清潔感のあるデザインが特徴的な女性向けWordPressテーマです。Blancheに特化した専用ウィジェットが複数用意されているため、HTML等を用いずにデザインのカスタマイズが行えます。

ミニマルな印象なので、アパレルから雑貨、コスメ、サロンなど様々な業態に使いやすいでしょう。また、ブログ形式なので、企業のオウンドメディアとしても活用できます。

【料金】
1ライセンス:8,800円

7.smart235

woman-wp-7.jpg
http://theme.o2gp.com/tie_up_235.php

「smart235」は、女性向けメディアの制作に適したWordPressテーマです。アイキャッチやヘッダー画像、コンテンツ内画像など画像の見せ方に工夫が凝らされています。

一見するとシンプルなブログ形式のテーマですが、利用する写真素材にこだわることで独自の印象に仕上げられるでしょう。

【料金】
1ライセンス:4,611円

8.Spasalon

woman-wp-8.jpg
https://wordpress.org/themes/spasalon/

「Spasalon」は、海外製の女性向けWordPressテーマです。テーマ名の通り、スパやサロンといったビューティー系の企業ホームページから、アパレルや雑貨など小売業のホームページまで幅広く利用できます。

また、WordPressをネットショップ化できるWooCommerceにも対応しているため、ホームページ経由で商品を販売したいときにもオススメです。

【料金】
無料

9.Sela

woman-wp-9.jpg
https://wordpress.org/themes/sela/

「Sela」は、鮮やかなヘッダーメニューが印象的な女性向けWordPressテーマです。ブログコンテンツはもちろん、企業のホームページとしての活用を想定して設計されています。

ヘッダー画像からコンテンツのアイキャッチ画像まで比較的大きめにサイジングされているため、アパレル系のホームページとしても活用しやすいのではないでしょうか。

【料金】
無料

10.Morphis

woman-wp-10.jpg
https://themeforest.net/item/morphis-responsive-wordpress-theme/2429191

「Morphis」は、レスポンシブデザインに対応した女性向けWordPressテーマです。

ホワイト系、ダーク系の2系統のカラー、ヘッダー箇所のフルワイド表示とボックス表示の2タイプの計4種類からデザインを選択することができます。非常にシンプルなデザインなので商材のジャンル問わず利用できるでしょう。

【料金】
1ライセンス:42ドル

11.Oxygen

woman-wp-11.jpg
https://ja.wordpress.org/themes/oxygen/

「Oxygen」はミニマルなデザインでありながらメニュー表示などユーザビリティに工夫が凝らされたWordPressテーマです。ヘッダーのスライダー表示のカスタマイズが行うことができます。

また、ウィジェットを5つ設置できるエリアが設けられているため、比較的簡単にデザインのカスタマイズが行えます。基本カラーはモノトーンなので大人な印象を与えるページを作ることができるでしょう。

【料金】
無料

まとめ

女性向けのホームページ作成のポイントは画像のレイアウトや配色にあります。一見すると中性的なデザインでも、画像の選定や色合いをカスタマイズすることで自社の印象を強く押し出すことができるでしょう。

今回紹介したテーマの多くは日本製です。日本語でカスタマイズを行うことができるため、WordPressに不慣れという方でも比較的簡単にデザインのカスタマイズが行えるのではないでしょうか。

ブランドサイト向け、ブログメディア向けなどテーマごとに強みが異なるため、自社の目指すホームページに近いテーマを選んでみてはいかがでしょうか。