Yahoo!広告のディスプレイ広告で配信可能なバナーサイズ

次に、Yahoo!広告ディスプレイ広告を出稿したい場合について解説します。入稿できる画像サイズがGoogle広告とは一部異なるので、注意が必要です。

Yahoo!ディスプレイ広告で配信可能なバナーサイズ

次表は、「Yahoo!広告」で配信可能なディスプレイ広告の画像サイズ一覧表です。Google広告では使用せずに「Yahoo!広告」のみで使用するサイズもあります。

chart_4.jpg

参考:YDNで使用できる画像|Yahoo!JAPAN広告

▼「リスティング広告の費用相場と適正予算の決め方」はこちら

リスティング広告の費用相場と適正予算の決め方

リスティング広告の費用相場と適正予算の決め方

これさえ見ればリスティング広告の予算に迷わない!

用意する画像について留意すべきこと

次に、用意する画像について予め留意すべき点を解説します。

画像ファイルの拡張子

ディスプレイ広告に使用できる画像ファイルの拡張子は以下の3つです。

  • JPG
  • PNG
  • GIF

画像ファイルの容量

また、画像ファイル容量にも予め注意しましょう。

Googleディスプレイ広告

  • 1ファイルあたりの最大容量:150 KBまで

Yahoo!ディスプレイ広告

  • 1ファイル当たりの最大容量:3MBまで(自動圧縮されるので150KB以下がおすすめ)

使用できない、あるいは非推奨のクリエイティブ

また、画像クリエイティブについても非推奨としているポイントや、使用できない画像がありますので制作前に注意しましょう。

Google広告で非推奨にしているクリエイティブ

  • 視覚的にゆがんだ画像
  • 不鮮明な画像
  • 見づらい画像や色あせた画像
  • 鏡像を含む画像
  • 角を丸くしたり、枠線を付けた画像
  • 色を反転したり、過度にフィルター使用した画像
  • ロゴやその他の画像が、画像に重なっているもの
  • ボタン画像を重ねた画像
    (※ボタン部分はクリッカブルな要素ではないため)
  • 画像の80%以上が空白スペースである画像
  • コラージュ画像
  • デジタル合成背景(白のみの背景を含む)の上に商品を表示した画像
    (※自然に照明と影が入っている現実の場面を撮影した高品質の写真を推奨)

●Yahoo!広告で使用できない画像

  • 背景を透過にした画像
  • Flash形式で作成したアニメーションバナー(FLASHバナー
  • PNG形式のアニメーション画像

参考:
アップロードされたディスプレイ広告の仕様|Google広告ヘルプ
ディスプレイ広告: クリエイティブ作成時のおすすめの方法に関するガイド|Google広告ヘルプ
YDNで使用できない画像|Yahoo!広告