本当に必要?予約管理システムを導入する前に気をつけたいポイント

予約管理システムの導入には注意点も存在します。導入前には下記のポイントを確認するようにしましょう。

  • 予約管理システムを導入する明確な理由はあるか
  • 予約管理システムの操作性は問題ないか
  • 同じ業界で良い結果は出ているか

ただ導入しただけで終わってしまうことのないよう、導入後の運用までイメージして検討することをおすすめします。

予約管理システムを導入する理由は明確?

予約管理システムには、以下のようにさまざまな種類があります。

  • 顧客管理に特化した予約管理システム
  • 顧客のデータ分析に特化した予約管理システム
  • グルメサイトとの連携に特化した予約管理システム

このように、システムごとに得意とする領域があります。自社にとってメリットのない予約管理システムを選んでしまうことのないよう、予約管理システムを導入する理由を明確にしておきましょう。

操作が難しいと使いこなせない

予約管理システムの中には、操作が難しいものもあります。操作の難しいシステムを導入すると、従業員が使いこなせるようになるまで時間がかかってしまいます。結果、時間的なコストがかさみ、導入を後悔してしまうかもしれません。そのため、操作が簡単な予約管理システムの導入をおすすめします。

同じ業種での実績を確認しよう

自社が導入しようと考えている予約管理システムを、同じの業種の事業者が導入しているかどうかという点も大事なポイントです。

予約管理システムのHPに飛ぶと、そのシステムを導入した企業の一覧が載っています。一覧の中に、自社と同じ業種の企業はあるかどうか確認してみてください。

無料トライアルを試そう

多くの予約管理システムには、1週間前後の無料トライアル期間が設けられています。トライアルをせずに導入してしまい「何か違う」という事態に陥ってしまっては元も子もありません。

ID、メールアドレス、パスワード、電話番号などを入力することで、すぐに使い始められます。数分で登録が終わってしまうので、気になった予約管理システムがある場合は、まずお試しで使ってみてから導入を決めましょう。

予約管理ツールのおすすめ5選

さまざまな種類がある予約管理システムですが、ここでは以下の5つに絞って紹介していきます。それぞれ特徴を持った予約管理システムです。自社の方向性と合うかどうか、確認してみてください。

  • ChoiceRESERVE
  • RESERVA
  • Goope(グーペ)
  • STORES 予約
  • Airリザーブ

ChoiceRESERVE(チョイスリザーブ)

ChoiceRESERVE(チョイスリザーブ)」は、予約に特化した予約管理システムです。

  • 予約の管理・受付
  • 予約ページURL作成
  • 予約管理カレンダー

などの機能を備えています。

また、24時間365日、有人での監視を行っているため、セキュリティ面でも安心が持てます。データバックアップはもちろんのこと、従業員のセキュリティ意識向上のための研修もしているので、セキュリティ面を重視して予約管理システム選びたいときは、第一候補に挙がるシステムでしょう。

RESERVA(レゼルバ)

RESERVA(レゼルバ)」は、幅広い業務をサポートしてくれる予約管理システムです。

  • 予約管理
  • 自動メール・メルマガ配信
  • オンライン決済
  • スタッフ指名予約

などの機能を備えています。

また、「選べる料金プラン」として、予約管理システムを無料で使いたい人のために、月額0円のフリープランも用意されています。有料プランに比べて機能の制限はかかってしまいますが、小規模のビジネス展開をしている個人事業主にとって、無料で予約管理システムが使えるのはうれしいポイントではないでしょうか。

Goope(グーペ)

Goope(グーペ)」は、ホームページ作成サービスに予約管理システムがついたものです。

  • イベント予約
  • ショッピングカート
  • SNS連携
  • アクセス解析

といった機能を併せ持っています。

「イベント予約」機能では、時間や場所、サービスの内容が決まっているイベントに対して予約が可能です。ホームページ内で予約が完了するため、煩雑さがなく、顧客の途中離脱を防げるでしょう。

ただし、Goope(グーペ)は、大規模事業者には向いていません。使いやすく、シンプルな予約管理サービスのため、ユーザーの9割が従業員5人以下の小規模事業者です。個人店舗を持っている人やこれから開業する人向けの予約管理システムということを覚えておきましょう。

STORES 予約

STORES 予約」は、業界大手や上場企業が多く導入している予約管理システムです。

  • 顧客管理
  • ネット決済
  • 自動DM配信機能
  • 予約カレンダーの埋め込み

などの機能を備えています。

顧客カルテを自動で作成してくれる「顧客管理」機能がおすすめです。予約や来店の履歴をまとめてくれるだけではなく、顧客カルテをもとにメールの送信もできます。導入のしやすさもあり、実に多くの企業が導入しています。

Airリザーブ

Airリザーブ」は、シンプルな予約管理を実現できる予約管理システムです。

  • 予約画面のURL作成
  • 顧客管理

などの機能を備えています。

「予約管理をシンプルにするwebサービス」と謳うように、シンプルな予約管理システムです。そのため、顧客の負担をできる限り少なくできます。

導入事例を見てみると、銀行や病院などがあります。銀行や病院には、予約の取り方に難しさを覚えてしまう人も多く訪れるため、シンプルさに特化した予約管理システム「Airリザーブ」が選ばれたのでしょう。