ただでさえ使いこなせば便利で様々なことができる表計算ソフトですが、それをインターネットブラウザがあればどこでもアクセス・編集することができるGoogleスプレッドシートはもっと便利です。

しかも、Googleスプレッドシートは単体で使ってももちろん便利ですが、アドオンを使うことでさらに強力な機能を追加することができるようになります。

アドオンは、例えるならAppleのApp StoreやAndroidGoogle Playストアで配布されているアプリケーションに相当します。本来持っている以外の機能を追加することで、仕事の効率も向上することでしょう。

そこで今回は、便利すぎるGoogleスプレッドシートの厳選アドオン11選をご紹介します。

無数のアドオンの中でも、これから紹介する11選は、まず入れておいて間違いないでしょう。
  

Googleスプレッドシートでアドオンを追加する手順

spreadsheet.png

Google スプレッドシートはブラウザ上で編集できるオンラインのスプレッドシート作成サービスです。カラフルなチャート、ポボットテーブル、条件付き書式の設定など、Excelで使えるような一般的な機能のほとんどがGoogleスプレッドシートで活用できます。
しかも、全てすべて無料で利用することが可能です。

共同編集作業を行えたり、スマートフォンやタブレットなど場所を問わずにアクセスできるのも魅力です。保存ボタンを押す必要がなく、入力や変更を行うと全ての変更内容が自動的に保存されます。さらに、変更履歴を利用して古いバージョンを確認したり、日付や変更ユーザーで並べ替えを行うこともできます。

Googleスプレッドシートには追加機能であるアドオンを追加することができます。アドオンストアにアクセスして、必要な機能をダウンロードすることができます。

選んだアドオンは権限の許可を行うことでインストールを完了させることができます。インストールしたアドオンはメニューの「アドオン」タブで有効化することができます。
  

便利過ぎるGoogleスプレッドシートの厳選アドオン11選

1. WolframAlpha for Google Sheets

1.png

WolframAlpha for Google Sheetsは、世界の統計データをGoogleスプレッド上で直接調べて貼り付けることができるアドオンです。

例えば、世界の人口統計について調べたい場合、インターネットブラウザ経由ではなく、このアドオンの検索窓に「world population」と打ち込んで検索すれば、貼り付け可能なデータを検索することができます。表の場合は、画像データや生のテキストデータかを選んで貼り付けることができ、グラフやチャートなども貼り付けることが可能です。


  

2. Translate My Sheet

2.png

Translate My Sheetはあるセルのデータを自動で翻訳してくれる便利な機能です。インストール後、翻訳元言語と翻訳済み言語を選択すれば、数秒で自動的に別のセルに翻訳語を記録してくれます。多言語対応したい資料で、Google翻訳を開くのが面倒なときに役立ちそうです。


  

3. Power Tool

3.png

Power Toolsは、ワンクリックで様々な編集機能を利用できるツール集です。強力な検索&置換機能や、行や列をシャッフルする機能、数値やテキスト型のコンバート機能、セルの分割機能など、あればいいなと思う編集機能の多くが揃っています。


  

4. More Fonts

4.png

More Fontsは、Googleスプレッドシートにデフォルトで提供されている6つの標準フォントに加え、35種類のフォントを使えるようにしたフォントパックです。

残念ながら日本語フォントは含まれてませんが、PDFにエクスポートした時に味気ないと感じた場合には、このアドオンをインストールしてみてはいかがでしょうか。


  

5. QR Code Generator

5.png

QR Code Generatorは、タイトルのとおりQRコードをGoogleスプレッドシート上で作成してくれるものです。

1つのQRコードを作るだけであれば、ほかのジェネレーターを使えばいいのでしょう。ただ、このアドオンが優れているところは、社員IDカードのQRコードのように連番が振れる点です。QRコードはドキュメントのほか、PNGファイルとして保存したり、URLを短縮して保存したりすることもできます。


  

6. Template Gallery

6a.png

Template Galleryは、Googleスプレッドシートの様々なテンプレートをその場で検索して活用することができるアドオンです。

年間のカレンダーや請求書・納品書などのテンプレートも、ほとんどが揃っているため、活用する価値は大いにあるでしょう。


  

7. Remove Blank Rows

7a.png

Remove Blank Rowsは名前のとおり、空白行をまとめて削除してくれる便利なアドオンです。

使い方は非常に直感的で、数クリックするだけで行えます。設定次第で、空白列やタブを消すことも可能です。


  

8. MessageCloud Send & Receive SMS

8a.png

MessageCloud Send & Receive SMSは、何とGoogleスプレッドシート上でSMS(携帯電話向けのショートメッセージ)を送ることができるアドオンです。

使い方は簡単で、電話番号を記載した行とメッセージを記載した行を用意して、送信ボタンを押すだけです。国内向けの携帯電話に送信する場合は、電話番号の初めの「0」を日本の国識別番号である「81」に変えることを忘れないでください。


  

9. Yet Another Mail Merge

9a.png

Yet Another Mail Mergeは、Gmailで保存した下書きメールをGoogleスプレッドシート上のメールリストを使って一斉にメールを送ることができるアドオンです。

人名などを差し替えてパーソナライズドメールを送ることができるので、Googleスプレッドシートとの相性は抜群です。高価なメール配信サーバーを用意しなくてもいいので、使ってみる価値は大いにあるでしょう。


  

10. Sort by Color

10a.png

Sort By Colorは、セルの色によって並べ替えを行うことができる、意外と便利なアドオンです。カテゴリごとにセルに色を付けるという機会は少なくないと思いますが、このアドオンを使えば並び替え用に別のセルを用意しなくともワンクリックで並べ替え可能です。

11. Search Analyrtics for Sheets

スクリーンショット_2019-04-05_18.07.54.png

Search Analyctis for Sheets
Search Analytics for Sheetsは指定したホームページのクエリや ページ、クリックなどのデータを Google Search Consoleから Googleスプレッドシートに反映できる アドオン機能です。

12. Calendar Event Importer

11a.png

Calendar Event Importerは、Googleカレンダーに設定されているイベントをGoogleスプレッドシート上に表形式で表示してくれるアドオンです。

Googleカレンダーの中に複数のカレンダーがある場合でも、単体のカレンダーを選択でき、開始時間や長さなどのプロパティも一覧で確認できます。インポートの開始時期・終了時期も設定することができるので、必要なイベントだけを取り出せるのも便利です。

2019年5月5日追記
Calendar Event Importerは現在公開を停止しています。

まとめ

Googleスプレッドシートには、ほかにも様々なアドオンが配布されていますが、上記の11個のアドオンは、まず入れておいて間違いはないでしょう。

Googleスプレッドシートは、ほかの外部サービスとの連携もできるため、Excel以上に役立つことが多いです。無料で使えるので、ぜひ活用して生産性向上にお役立てください。