参考になるプレゼンテーション資料が閲覧可能なWebサイト2選

参考になるプレゼンテーションの資料を閲覧することができるWebサイトを紹介します。上記のコツを踏まえつつ、これらのWebサイトで紹介されている資料を参考に、より相手に伝わりやすい資料作成を目指しましょう。

1.BB-WAVE マル秘公開! これがプロの企画書だ!

BB-WAVE_マル秘公開!_これがプロの企画書だ!.png
出典:マル秘公開! これがプロの企画書だ!

販売促進専門誌の販促会議で連載している「これがプロの企画書だ!」というコーナーで、さまざまな業種の企画書を閲覧可能です。

企画書がメインですので、プレゼンテーション資料とは少し異なる構成の部分もありますが、見やすい資料作成の参考になります。

2.SlideShare

SlideShare.png
出典:SlideShare

言わずと知れたスライドホスティングサービス。海外のサービスで、世界中で作成された資料が閲覧可能です。

日本語の企画書やプレゼンテーション資料も多数掲載されています。

誰にでも伝わる資料作りと推敲が成功のポイント

プレゼンテーションは、いかに伝わりやすい資料にできるかがポイントです。資料を作成して終わりではなく、プレゼンテーションの練習をして資料にも改良を重ねることが大切。資料はあくまでも、プレゼンテーションの補助ツールです。

資料作成ばかりに時間をとられて練習する時間がなかった、ということのないように、今回紹介したコツを参考にして資料作成をしましょう。

プレゼン資料のレベルアップを図ろう

目標設定に必須!KGIとKPIの違いを徹底解説

目標設定に必須!KGIとKPIの違いを徹底解説

今回は、KPIとKGIの概要とそれぞれをどのように使い分ければいいかを解説します。聞いたことはあるけどなんとなく使っていた、違いを説明しろと言われたら困ってしまうと感じた方はこの機会に理解しておきましょう。

KPIとは?KGI・OKRの違いはなに?目標達成に欠かせない3大項目と概念を徹底解説

KPIとは?KGI・OKRの違いはなに?目標達成に欠かせない3大項目と概念を徹底解説

今回は、KPIとKGIとOKRの違いを解説します。どちらも目標に対しての成果を測るうえでは欠かせない指標です。「何を目標として」、「何を成果とするのか」が曖昧になりがちな分野では必須項目といえるでしょう。そんな重要な指標だからこそ、KPIとKGIとOKRの概要を解説します。

プレゼンテーションで勝ち抜く資料を作るための基礎知識を解説

プレゼンテーションで勝ち抜く資料を作るための基礎知識を解説

目的に沿ったフレームワークを利用することで、聞き手が納得して理解を得られるようになります。 また、話す側も話すべきポイントを絞り、漏れがなく情報を伝えやすくなるメリットもあります。 今回は、プレゼンテーションの構成要素、効果的なプレゼンの要件、資料作成のコツ、話し方のコツ、そして有効な話法のフレームワーク6選をご紹介します。

誰が見ても一瞬で伝わるレポート資料の作り方

誰が見ても一瞬で伝わるレポート資料の作り方

データを解りやすく伝えるのにもっとも良い手法が「グラフ(絵を用いた)表現」だと言われています。 だからだと思うのですが、最近はBIツール界隈も急速に盛り上がりつつあります。BIツールで作成したグラフを用いたプレゼンは「データプレゼンテーション」と言うそうです。