Webマーケティングを行うにあたって、SNSの活用を無視することはできません。

Twitterは各種SNSの中でも非常に拡散性が高いため、Twitter内での広告出稿は高い効果を期待することができます。

今回はTwitter広告の中でも訴求力の高い「ウェブサイトカード」の利用方法について解説します。

ウェブサイトカードの利用方法をマスターしてより効果を期待できる広告出稿をしましょう。

このニュースを読んだあなたにオススメ

ネットショップ運営者にオススメのTwitter広告の特徴について
FacebookとTwitterの使い分けできていますか?
Facebook、Twitterで予約投稿する方法

ウェブサイトカードとは

ウェブサイトカードとは、ツイートの中で自社のホームページコンテンツを表示する機能です。
通常の画像つきのツイートは画像をクリックしても画像が拡大表示されるだけですが、ウェブサイトカードでは画像領域をクリックすると、指定URLへ遷移するため、ユーザーをサイト内の任意のページに誘導することができます。

【出稿の推奨事項】
・画像サイズ:横800ピクセル×縦320ピクセル
(横800ピクセル×縦320ピクセル以上のサイズがない画像は使用できません。)

・画像容量:1MB以下

・ツイートの文字数:116文字以内

・設置可能なコールトゥアクションの文言:続きを読む、購入する、サイトに行く、もっと見る、予約する

課金方法

課金方法は、 CPLC(コスト・パー・リンククリック)が採用されています。
ユーザーが指定されたURLをクリックしてホームページへアクセスした場合にのみ課金されます。
リツイートやいいね!では課金されません。

Twitter広告の管理画面から出稿する方法

Twitter広告管理画面から出稿する方法です。

step1.

広告の管理画面の右上に表示されている「新規作成(目的を選ぶ)」をクリックしてください。
プルダウンのメニューが表示されますので、その中から「ウェブサイトの誘導数またはコンバージョン」を選択します。
1.png

step2.

続いて、キャンペーンを設定します。
キャンペーンの名前をつけて、いつ実行するのか「今すぐ開始して、継続的に実施」「開始日と終了日を設定」のどちらかを選択してください。
2.png

step3.

ターゲティングを設定します。
広告を配信したユーザーの属性に合わせて設定してください。
3.png

step4.

次に予算を設定します。
1日の上限予算金額を設定すると、1日あたりの利用金額を設定することができます。
あらかじめ指定した地域の時間で午前0時にリセットされます。

予算総額を設定すると、キャンペーン期間中の予算増額を設定することができます。
ここで金額を設定しておくと、キャンペーン期間中に予算総額を上回った広告配信がされることを防ぐことができます。
4.png

step5.

最後に、クリエイティブを作成します。
ツイート文、URL、画像などを入力して作成してください。
作成後にプレビューボタンをクリックすると、おおよその外観を確認することができます。
5.png

プレビュー画面は以下のように表示されます。
6.png

または、既存のツイートの中からウェブサイトカードを作成することも可能です。
広告配信をしたいツイートを選択して作成してください。
7.png

以上で作成完了です。
画面右上の「保存する」をクリックして、広告配信を開始してください。
配信を開始するためには、あらかじめクレジットカード情報を入力しておく必要があります。