スマホ利用者が増えてきている現在、ホームページをパソコンからではなくスマホから見るのも当たり前になってきました。
次々にデザイントレンドも登場するため、デザイナーであれば日頃から新しい動きは把握しておく必要があります。

特に最新のデザイン、アイデアが集まるスマホデザインに特化したギャラリーサイトの活用はオススメです。

今回は、スマホに特化したギャラリーサイトをご紹介します。
スマホ向けデザインのチェックをするのに役立ちますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

スマホ向けデザインの参考になるギャラリーサイト17選

1.Mobile Patterns

Mobile Patterns
http://www.mobile-patterns.com/
要素ごとの分類が充実しているギャラリーサイトです。カメラコントローラー、カレンダー、ログイン画面を含む全22個のカテゴリがあり、様々な要素の画面デザインを確認することができます。
一部分のデザインを参考にしたいという方にオススメです。

iPhone、Androidでフィルターをかけたり、キーワードで検索することも可能です。

2.pttrns

pttrns
http://pttrns.com/
様々なスマホアプリのデザインを収集したギャラリーサイトです。
海外サービスではありますが要素ごと、色合い、デバイスの種類から簡単に探しだすことができますので、英語が苦手な方でも安心して操作できます。
サムネイルをクリックすると、簡単なアプリの説明とともに関連画像のパターンを全て表示してくれるのも特徴的です。

スマホアプリをデザインする際に役立つギャラリーとなっています。

3.CAPPTIVATE.co

CAPPTIVATE.co
http://capptivate.co/
ギャラリーサイトといえば静止画像が一般的ですが、こちらでは動画で確認することができます。
見た目も美しく、デザイン性が高いものが多い印象です。

デザインのアイデア、インスピレーションが欲しいという時にはチェックしておきたいサイトです。

4.lovely ui

lovely ui
http://www.lovelyui.com/
サイト名とおり、女性的な雰囲気のデザインが多く揃うギャラリーサイトです。
白い背景、小さめの文字のすっきりとしたページでサクサクデザインをチェックすることができます。

デザイントレンドで絞り込み検索できる点がユニークで、最近流行りのゴーストボタンなどを含むデザインを簡単に探すことが可能です。

5.MobileMozaic

MobileMozaic
http://www.mobilemozaic.com/
秀逸なデザインのiPhoneアプリデザインを収集したギャラリーサイトです。
ビジネス、トラベルといったカテゴリ、UIパターンで絞り込み検索が可能です。

気に入ったデザインに票を入れる機能がついているため、他のユーザーからどれくらい人気があるかを知ることもできます。

6.Android Niceties

Android Niceties
http://androidniceties.tumblr.com/
Androidに特化した、貴重なサイトギャラリーです。
tumblrで作ったシンプルな設計となっています。
なんといってもAndroidにフォーカスしている点がポイントです。

Android向けのデザインを制作している方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

7.Mobile Awesomeness

Mobile Awesomeness
http://www.mobileawesomeness.com/
多種多様なスマートフォンサイトを集めているギャラリーサイトです。
サイト独自のJUDGE'S SCOREがユニークな点で、一つひとつのサイトにUI/UX、デザイン、コンセプトの観点から得点をつけています。
あわせてユーザーのお気に入り投票も可能です。

新着デザイン、格付け上位のデザイン順に並び替えできるのもこのギャラリーならではです。

8.UltraUI

UltraUI
http://ui.theultralinx.com/
カラフルでお洒落なUIデザインが多く集まったギャラリーサイトです。
ずらずらと画像が並んでいるため目的のものを探すという使い方には向きませんが、色々なデザインを見ておきたいという時には重宝します。

たまに眺めるだけでもデザインの参考になるサイトです。

9.Inspired UI

Inspired UI
http://inspired-ui.com/
iPhone、iPad、Androidに対応した、スマホアプリ専門ギャラリーサイトです。
アプリに対する画像数が多いので、アプリ内の画面デザインを沢山チェックできるのが特徴です。
一部だけ見たいという場合には、要素別に絞り込み検索することもできます。

また、キーワード検索機能も備わっていますのでさらに絞って探すことも可能です。

10.hi-posi Inc. mobile-design

hi-posi Inc. mobile-design
https://www.pinterest.com/mobileDesignJp/pins/
国内のスマホサイトを収集したpinterestベースのギャラリーサイトです。
ページ上部から下部まで全部の画像を掲載しているため、全体のデザインを確認することができます。

Pinterestアカウントということもあり、ピンやシェア、いいねをすることも可能です。

11.Android App Patterns

Android App Patterns
http://www.android-app-patterns.com/
Androidアプリの様々なデザインパターンを集めているギャラリーサイトです。
Andoridに特化していることも特徴的ですが、一つのアプリのスクリーンショットを横に並べて配置しているのも非常にユニークです。
縦に配置するのと比べて、画面が切り替わったときの変化がより分かりやすい印象です。

また、31種類もの豊富なカテゴリ分けがあるため、欲しいデザインが見つけやすくなっています。
収録数も多く、現在1640ものスクリーンショットを収録しています。(2016年2月6日時点)

12.iPhoneデザインアーカイブ

iPhoneデザインアーカイブ
http://iphonedesignarchive.jp/
iPhoneサイトの秀逸なデザインを収集しているギャラリーサイトです。
優れたデザインはもちろん、技術的に素晴らしいサイト、トレンドを取り入れたサイトを紹介しています。
「モバイルデザインアーカイブ」の姉妹サイトでもあります。

サイトそのものがiPhoneのデザインになっているのも個性的で目を惹きます。

13.スマートフォンサイト集めました。

スマートフォンサイト集めました。
http://sp-web.jp/
Webデザイナーに向けてスマホ対応サイトのデザインを多数紹介しているギャラリーサイトです。
業種別、色別のカテゴリ分けが便利で、分野や雰囲気に沿ったデザインを見たいという時に重宝します。
特定分野のデザインを探しているときにもオススメです。

タグクラウドもついていますので、気になるキーワードでの絞り込みもできます。

14.iPhoneDesignBox

iPhoneDesignBox
http://design.web-hon.com/
国内のiPhoneサイトをまとめているギャラリーサイトです。
iPhone表示に加えてPC表示も見ることができるのが大きな特徴で、実際の表示に近い状態を確認することができます。
カテゴリ分けも秀逸で、デザインテイスト、色、業種で調べることが可能です。

国産ということもあって分かりやすく、使い勝手もいいのでオススメです。

15.AGT

AGT
http://agtsmartphonedesign.com/
国内外問わず、多種多様なスマホサイトを紹介するギャラリーサイトです。
マウスオーバーすると、サイト全体のキャプチャを表示してくれるのが特徴的で、画面全体を見ることができます。

実際にスクロールしている感覚で、デザインチェックができるのがポイントです。

16.sps collection

sps collection
http://spscollection.com/
シンプルですっきりとしたデザインのギャラリーサイトです。
ブックマーク機能があることが大きな特徴で、会員登録など一切なく気に入ったデザインをブックマークして後で見ることができます。
情報も検索しやすく、ジャンル、色、アーカイブから目当てのデザインを探すことが可能です。

詳細情報、類似デザインも表示してくれますので、デザインをじっくりと検討したいという時には特に便利です。

17.thinkthing

thinkthing
http://thinkthing.net/
様々な国内外のスマホサイトを見ることができるギャラリーサイトです。
他と比較すると小さめのサムネイル表示で画面に沢山の画像が並んでいますので、デザインをサクッと一気にチェックしたい方には重宝します。

まとめ

以上、スマホ特化のギャラリーサイトをご紹介しました。
いかがでしたでしょうか。

国内事例はもちろん参考になりますが、海外事例もデザイン性が高いもの、ユニークなものが多いので目を通しておくとデザインの引き出しを増やすことができます。
スマホから閲覧する人がますます増えていることも踏まえ、これからの時代スマホ対応に力を注がなければなりません。

ギャラリーサイトを日頃からチェックし、最新のデザインをしっかりと把握しておきましょう。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

10秒でGoogleにて著作権フリーの画像を検索する方法。意外に知られていない高機能
デザイン不要の高品質無料ベクター素材60選【1月編】
【決定版】もはやデザイン不要!Photoshopの高クオリティなブラシ80選