Webデザイナーの皆様、ホームページランディングページをデザインする際、どのような情報を参考にしていますか?
画像作成用の無料ソフトやフリーで使える日本語フォントなど、現在はお金をかけなくてもある程度見栄えのするデザインを作成できるツールが多数揃っています。
今回は、Ferretが過去配信した記事の中からデザイナーの皆様にとって役立つ記事を9つまとめました。

1.Googleで商用利用可能のフリー画像を一瞬で検索する方法

Googleの画像検索には、実は商用利用可能な画像を簡単に探せる機能がついています。ただし、本当に商用利用かどうかは提供元に確認する必要があるので注意しましょう。

URL:https://ferret-plus.com/337
頻繁にコンテンツを更新するようなホームページの場合、掲載する画像に困ることは多々あると思います。今回は、Googleで著作権フリーの画像をどうやって探すのか、順を追ってご説明します。画像収集にお困りの方は是非チェックしてみてください。

2.漢字まで網羅している日本語のフリーフォント集

フリーフォントは以前に比べてかなり豊富になってきました。しかし日本語対応でしかも漢字まで網羅している「フリーフォントはなかなか見つけにくいですよね。こちらの記事では日本語のフリーフォントを35種類ご紹介しています。

URL:https://ferret-plus.com/459
商用無料をうたったフォントでも書影の画像をWebで使ってはいけない、というものもあります。本記事では印刷物までOKなフリーで使えるフォントを厳選し、さらにオススメ書体もピックアップ。

3.パワポでも美しいインフォグラフィックが作成できる

インフォグラフィックとは、データ表記にデザイン要素を加え、より見やすくわかりやすくした図のことです。プレゼン用のスライド資料によく使われますが、データを誰にでもわかりやすく提示することができるのでホームページ掲載にも適しています。作成が難しそうですが、こちらの記事ではパワポでインフォグラフィックを簡単に作成する方法をご紹介しています。

URL:https://ferret-plus.com/375
ホームページコンテンツを作るときに、インフォグラフィックスとしてわかりやすくデザインされた図版やグラフを掲載することは効果的です。デザイナーでなくてもパワーポイントで簡単にインフォグラフィックの作るコツをご紹介します。

4.オンラインでの共同編集が可能な次世代の資料作成ツール

オンライン資料作成ツール「Cacoo」は、パワポのような描画機能や豊富なステンシル(人やビジネスツールのアイコン)が利用できます。また、別アカウントと1つの資料を共同編集できるので、遠隔でデザイン確認をしたい時はとても便利です。

URL:https://ferret-plus.com/385
みなさんは、普段デザイナーさんや制作会社の方にデザインを依頼する際、どのようにしてデザインのイメージを伝えていますか?パワーポイントを使って、「こんな感じ!」という風に伝える方もいればエクセルで簡単に作ってしまう方もいらっしゃると思います。

5.画像処理を簡単に行える無料ソフト

ホームページ掲載用の画像で、少し手直ししたいところがある…という時に、気軽に使えるのが無料の画像処理ソフト「Pixlr Editor」です。海外製のツールですが日本語にも対応しているため、ちょっとしたサムネイル画像も簡単に作成できます。

URL:https://ferret-plus.com/384
ホームページを運営していますと、ちょっとした画像の加工は外注するよりも自分でできたほうが効率的です。そのとき効果な画像処理ソフトがなくとも簡単に加工ができるPixlr Editor(ピクセラエディタ)をご紹介します。

6.ホームページの基本の配色パターンを理解しておく

ホームページの配色には一定の決まったパターンがあります。基本的なパターンを理解したうえで、自身のアイデアや色感覚を取り入れた配色展開をしていきましょう。

URL:https://ferret-plus.com/256
ホームページを作成する時、必ず迷うのが「配色」です。今回は、プロのデザイナーでなくても良い配色ができるようになるための、色彩に関する基本と色を選ぶときのコツをご紹介します。

7.ホームページアイコンを簡単に作成できるツール

ホームページアイコン(ファビコン)は、ブラウザのタブの部分に表示されるアイコンです。小さいながらも存在感があり、ユーザーに印象を残す部分なので、出来る限り設置するようにしましょう。こちらの記事ではファビコンを簡単に作成できるツールをご紹介しています。

URL:https://ferret-plus.com/387
ホームページのファビコン作成のコツから、誰でも簡単にファビコン作成できるツール群をご紹介します。まだファビコンを設置されていない方は、この機会に是非設置してみましょう。

8/ランディングページのデザインサイトまとめ

ランディングページを作成しなければいけなくなった時、参考にできるデザイン集があると心強いですよね。こちらの記事ではランディングページ作成時に抑えておくべき基礎を解説している記事と、ランディングページのデザインが多数掲載されているデザイン集をまとめています。

URL:https://ferret-plus.com/399
リスティングの受け皿やキャンペーンの告知用に、Web担当者はランディングページを作成する機会があります。今回は、ランディングページのデザインや構成の参考になるようなデザイン集をまとめました。

9.バナー広告作成の参考に

ディスプレイ広告やホームページ内設置用など、バナー広告を作成しなければいけない機会は意外と多く、そのたびにデザインに頭を悩ませるのは勿体無いことです。バナーは盛り込める内容が少ないため、端的に商品やサービスの魅力を伝えるものでなければなりません。こちらの記事では効果の出るバナーを作るためのノウハウを解説している記事をまとめたので、バナー広告作成にお悩みの方は是非ご確認ください。

URL:https://ferret-plus.com/475
今回は、クリックされるバナー広告を作成する際に参考になる記事をまとめました。バナー広告の効果を最大化させたいの方は是非チェックしてみてください。

MAシェアと国産MAツールランキングを紹介

資料を無料ダウンロード

まとめ

ホームページは紙媒体や看板などと違って気軽に変更が加えられるのが大きなメリットです。いっぽうで、細かな修正が大量に発生するケースがあります。そのような修正に対応できるよう、少しでも作業効率化するために上記で紹介したようなツールをご利用してみてはいかがでしょうか。

このニュースを読んだあなたにおすすめ