皆さんは運営するホームページブログの問い合わせ窓口をどのように設計しているでしょうか?

ユーザーが問い合わせをする方法には、大きく次の3つのパターンが考えられます。

  • 電話番号を掲載し、電話をかけてもらう
  • 「問い合わせ」ボタンを押してメーラーを開いてメールを送ってもらう
  • フォームに必要項目を入力してもらう

最近ではWebサイトのホスティングシステムやブログの機能としてデフォルトで問い合わせ機能が実装されているものが多いため、上記のうち、「フォームに必要項目を入力してもらう」形式が主流です。ですが、依然として電話やメーラーを立ち上げることで、問い合わせを促しているホームページを見かけることがあります。

しかしながら、電話やメーラーでは欲しい情報が効率よく取得できず、余計なコミュニケーションが発生してしまったり、顧客体験を損ねてしまったりする問題が発生する恐れがあるため、早急な対策が必要です。

今回の記事では、問い合わせフォームの作り方や、無料で使える問い合わせフォームの作成ツールを紹介します。

目次

  1. 問い合わせフォームの作り方
    1. HTMLなどコードで作成する
    2. フォーム作成ツールを利用する
  2. 無料で使える問い合わせフォーム5選
    1. formrun(フォームラン)
    2. フォームメーラー
    3. オレンジフォーム
    4. フォームズ
    5. SECURE FORM
  3. まとめ:無料で簡単に問い合わせフォームを作成しよう
  4. 問い合わせフォームの作り方についてもっと知る

問い合わせフォームの作り方

問い合わせフォームを作る方法には、
HTMLなどコードで作成する
フォーム作成ツールを利用する
の2つがあります。
ここでは、それぞれのメリット・デメリットを解説します。

HTMLなどコードで作成する

HTML」と「CSS」を用いることで、フォームを作成することができます。
それぞれの言語には、以下のような役割があります。

  • HTMLフォームの骨組みを作る
  • CSS:フォームのデザインを整える

また、PHPやJavaScriptといったプログラミング言語を使えば、ユーザーの入力した回答の保存や入力内容のチェックが可能になります。

Webサイト上にはコードのテンプレートが掲載されているものも多くあり、それらを活用することで短時間でフォームを作成できます。
さらに、フォームを自由にカスタマイズできるため、好みのフォームを作成できる点が魅力です。

ただし、フォームのカスタマイズにはコードに関する知識が必要であり、理想的なフォームを作成するまでにはかなりの時間がかかってしまう可能性があります。

フォーム作成ツールを利用する

フォーム作成ツールを利用すれば、Web制作の知識がなくても簡単にフォームを作成することが可能です。

無料から使えるサービスも多くありますが、一般的に使える機能が増えるほど利用料金が高くなる傾向があります。
フォーム作成ツールを利用する場合は、問い合わせフォームを設置する目的に合わせて必要な機能があるかを確認するようにしましょう。

無料で使える問い合わせフォーム5選

formrun(フォームラン)

スクリーンショット_2018-08-24_12.24.08.png
formrun

フォームの作成から問い合わせ対応、顧客管理までできるメールフォーム作成サービスです。
100種類以上のテンプレートからデザインを選択するだけで、おしゃれなフォームを簡単に作成できます。
また「カンバン方式」による顧客管理、ChatworkやSlackなどのコミュニケーションツールとの連携ができるので、チームでの問い合わせ管理に最適です。

※株式会社ベーシック提供によるスポンサードコンテンツです。

フォームメーラー

スクリーンショット_2018-08-28_9.58.43.png
フォームメーラー

HTMLCSS、CGIプログラムの知識・スキルがなくても、ドラッグ&ドロップで簡単にホームページランディングページ、メールフォームが作成ができるサービスです。
問い合わせフォームはもちろん、アンケートフォームや投票フォームも作成でき、回答結果を円グラフや棒グラフでグラフ化することもできます。

オレンジフォーム

スクリーンショット_2018-08-28_9.57.59.png
オレンジフォーム

15種類のデザインテンプレートを使ってシンプルなデザインのフォームを簡単に作成できます。HTMLCSSを修正することでカスタマイズも可能です。
最大の特徴はフォームを無制限に作成できる点です(2018年8月28日現在)。
月額1200円のビジネス版では、フォームを表示する期間の設定や自動返信メール・登録内容の編集などもできます。

フォームズ

スクリーンショット_2018-08-28_10.05.24.png
フォームズ

2002年からサービスを提供しているメールフォームです。これまで100万以上のフォームが作成されたという実績があり、ファイルの送信機能や自動返信メールの設定、PayPal決済など必要な機能が揃っています。選択項目による条件分岐ができるのも特徴です。

SECURE FORM

スクリーンショット_2018-08-28_10.18.49.png
SECURE FORM

見た目にもわかりやすい編集画面で、必要項目をドラッグ&ドロップするだけで簡単に問い合わせフォームやアンケートフォーム、応募フォームなどが作成できます。
すぐにフォームを作成して設置したいという方におすすめです。

まとめ:無料で簡単に問い合わせフォームを作成しよう

問い合わせの窓口を電話やメールにしている方の中には、フォームの設置が面倒に感じていらっしゃる方も少なくありません。
しかしながら、後の問い合わせ対応や顧客管理を効率化できることを考えれば、メールフォームの設置をしておいた方が良いでしょう。

今回紹介したサービスでは手間や費用をかけずにフォーム作成できるので、目的や用途に応じて気に入ったものを選んでみてはいかがでしょうか。