アクセス解析データを自社サイト改善・成長の味方につけよう

この記事では、アクセス解析を活用してPDCAサイクルを回すコツをお伝えしてきました。大切なことは「PDCAを高速で回し続ける」「KPIを必ず策定する」「データを活用する」の3点だと言えます。

アクセス解析ツールにはさまざまな製品がありますが、Googleアナリティクスであれば誰でも無料で利用でき、Web上にその活用ノウハウもたくさん出回っています。

自社サイトを改善・成長させるためには、まずはGoogleアナリティクスに親しみ、Webサイトのアクセスデータを自社の味方につけることから始めましょう。

関連記事

選ぶべきはどのタイプ?Webサイトアクセス解析ツール14選

選ぶべきはどのタイプ?Webサイトアクセス解析ツール14選

Webサイトを運営しているなら、「アクセス解析ツール」の導入は必須です。そこで、アクセス解析ツール選定の具体的な情報収集をしている人に向けて、具体的なツール14選をタイプ別で挙げながら「どんなメリットがあるのか」「どんな人に向いているのか」といったポイントを解説します。

無料でGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)の習熟度を測れるGoogleスキルショップとは?

無料でGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)の習熟度を測れるGoogleスキルショップとは?

企業のWeb担当者やマーケティング担当者に必須のツールといえば「Google Analytics」です。Google Analyticsは、Google社が提供しているアクセス解析ツールのことで、Webサイトを細かく分析できます。Google Analyticsを活用することで、企業のマーケティングにも大きなプラスとなるでしょう。現在Googleでは、Google Analyticsの習熟度を測れる「Googleスキルショップ」というサービスを提供しています。しかし、Googleスキルショップについてわからないという方も多いのではないでしょうか。今回は、Google