広告制作を専業とする人はもちろん、ビジネスパーソンにとって、今やWeb広告の知識は必須です。

しかし近年はWeb広告の種類が増えすぎて、何から学べば良いのか、そしてどうやって情報収集をすればいいのかわからない人も多いでしょう。そこで今回は、ferretのWeb広告に関する記事を種類別にまとめました。

これから自社で取り組むWeb広告の記事から読むのも良し、今気になっているWeb広告の記事から読むのも良し。これを機に、あらゆるWeb広告を活用するための知識を身に付けていきましょう。

まずは押さえておきたいWeb広告の基本

Web広告にはさまざまな種類があり、活用方法も一つひとつ異なります。それぞれの特性・強みに合わせた活用法を取り入れることで、広告効果を最大化できるはずです。

まずはWeb広告の種類について解説された記事で、Web広告の基本を学んでいきましょう。

押さえておきたいWeb広告の基本!7つの種類と特徴について

押さえておきたいWeb広告の基本!7つの種類と特徴について

Web広告は表示される場所や特徴によって様々な種類があります。そのため、これからWebマーケターになる方や、広告を学ぼうと考えている方にとっては複雑に見えてしまうかもしれません。この記事では、複数ある広告の種類や特徴、表示場所について解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ディスプレイネットワーク広告

その名前を知らなくても、実は誰でも一度はWeb上で目にしたことのある広告ディスプレイネットワーク広告です。

これはWebサイトアプリに用意された広告スペースにディスプレイ(画像や動画、GIFなど)を表示する広告の総称のこと。例えば、Webサイトの右上に表示される画像やアプリ起動時にポップアップする広告などを含みます。

主にGoogleの提供するGDNとYahoo!が提供するYDA(旧YDN)があります。世界中のインターネットユーザーに幅広く表示できる・訴求できる広告として、Web広告の中でも代表的な存在です。

意外と簡単!Google(グーグル)広告の使い方、出稿の流れを徹底解説!

意外と簡単!Google(グーグル)広告の使い方、出稿の流れを徹底解説!

、Google広告の使い方に関する基礎知識、および出稿の流れについてわかりやすく解説します。キャプチャを交えて1から説明するので、操作に不安ながある方は一緒にやってみてください。

ポイントを理解!Google(グーグル)広告のコンバージョンを設定しよう

ポイントを理解!Google(グーグル)広告のコンバージョンを設定しよう

Google(グーグル)広告を利用するなら、欠かせないのがコンバージョン設定です。設定作業は決して難しくはありませんが、設定内容を細かく理解している人は意外と少ないでしょう。この記事では、コンバージョンの設定についてわかりやすく解説します。

「Yahoo!広告」の使い方。手厚いサポートでWeb広告初心者でも始めやすい!

「Yahoo!広告」の使い方。手厚いサポートでWeb広告初心者でも始めやすい!

Yahoo!検索やYahoo!ニュースなど、Yahoo! JAPAN内のコンテンツを利用していると、ページ内に広告が表示されます。これらは「Yahoo!広告」と呼ばれ、ごく少額から、企業や店舗、個人事業主でも出稿することが可能なものです。この記事では、Yahoo!広告の仕組みや種類、出稿方法の基本を解説します。