ネットショップ検定(ネットショップ実務士)

在庫を抱えずインターネットで物を売れる時代になった現代だからこそ、ネットショップに関する知識を身に付けられるネットショップ検定の需要も高まってきています。

商品の売り方だけではなく、サイト設計から売上マネジメント、業界の動向調査、教育能力などの実務能力を学ぶことができ、合格すれば「ネットショップ実務士」の資格が得られます。

受験料:レベル1、3…7,000円 レベル2…7,500円
試験実施期間:随時受付

参考:一般社団法人ネットショップ能力認定機構

ウェブ解析士

ウェブ解析士は、実務に役立つ知識の習得に役立つ検定です。「ウェブ解析士」「上級ウェブ解析士」「ウェブ解析マスター」の3つのレベルがあり、WebマーケティングやWeb解析の基礎知識からKPIの設計、戦略立案などのスキルを幅広く学び、その知識の確認ができます。

受験料:試験費用 17,600円(別途テキスト料等が必要)
試験実施期間:随時開催

参考:ウェブ解析士協会

IMA検定

IMA検定はインターネットを活用した、即実践できるスキルを身に付けられるので、実績を出したいマーケティング担当者には特におすすめしたい検定試験です。

各種インターネット広告の活用方法など即実践できるスキルを身に付けられるだけでなく、就職サポートまでしてもらえます。

eラーニングの講座と受験がセットになっており、約2ヶ月でカリキュラムを達成できます。

受験料:Standard…18,000円 Professional…23,000円
試験実施期間:月1回、自宅や職場で受験

参考:IMA検定 次世代型のネットマーケティング検定制度

中小企業診断士

国家資格である中小企業診断士は難易度が非常に高いですが、マーケターとして取っておいて損はない資格です。中小企業の経営課題を解決するための診断・助言を行うための資格ですが、経営とマーケティングは強い結びつきを持っています。

例えば中小企業のWeb集客やSEO広告の提案など、Webマーケティングのスペシャリストとして中小企業診断士の資格を活かした仕事ができるのです。

そして経営や業務全体が把握できるマーケターにもなれるでしょう。

受験料:一次…13,000円 二次…17,200円
一次試験(例年):8月上旬頃
二次試験(例年):筆記…10月中旬頃 口述…12月中旬頃

参考:J-SMECA 中小企業診断協会

MBA(経営学修士)

マーケティングと経営両方に役立つ資格を取得したいならMBA(経営学修士)がおすすめです。経営の視点からマーケティングを捉え直すことで視野が広がり、どんな業界でも活躍できるうえ、さらに起業家としての独立も検討できます。

ただし、MBAを取得するためにはビジネススクールに通う必要があります。
ビジネススクールは働きながら学ぶ社会人が多く集まっているところを選ぶと良いでしょう。

(グロービス経営大学院の場合)
取得までの期間:1〜2年
修了までの学費総額:120万〜400万

参考:グロービス経営大学院