イベントやセミナーの後に感想を聞くときや、商品に対しての意見を集めるときにはアンケートを行うと思います。

Webアンケート作成ツールを使えば、誰でも簡単に本格的なアンケートフォームを作り、顧客満足度アンケートやイベントアンケート、市場調査など様々な種類のアンケートを実施できます。

アンケートを用意する際には、アンケートフォーム作成ツールを使うととても便利です。ただ、アンケートフォーム作成ツールには様々な種類があり、どれを選んだらいいのかわからないという方もいると思います。

そこで今回は、アンケートフォーム作成ツールの基本知識やメリット、目的別のおすすめツールなどを紹介します。

注意点
機能や料金は、選ぶアンケートフォーム作成ツールによって異なります。中には無料で利用できるものもありますが、無料のツールは機能が限られてくる場合があります。例えば、大規模なWebアンケートを行う場合などは、無料ツールでは不便となる場合があるので、必要な情報と調査の目的に合ったツールを選びましょう。

【有料ユーザー数No.1】デザイン性の高いテンプレートからアンケートを作成できる「formrun」はこちら!

【有料ユーザー数No.1】デザイン性の高いテンプレートからアンケートを作成できる「formrun」はこちら!

サイトの世界観を壊さないアンケートフォームを簡単に作成できます。ぜひ無料でお試しください。

目次

  1. アンケートフォーム作成ツールとは?
  2. アンケートフォーム作成ツールを設置するメリットとは?
  3. 【目的別】おすすめの無料アンケート作成ツール
  4. アンケートフォーム作成ツール15選
  5. 回答率の高いアンケートの作り方
  6. Webアンケート作成ツールは用途に応じて選ぼう

アンケートフォーム作成ツールとは?

アンケートフォーム作成ツールとは、簡単にアンケートフォームを作ることができ、顧客情報の管理やデータ分析などもできるツールです。アンケートフォーム作成ツールを使えば、直感的な操作で簡単にアンケートフォームを作れますし、以下のような様々な機能を利用できます。

  • 顧客情報の管理
  • アンケート結果の集計・分析・共有
  • 外部ツールとの連携(SNS、チャット、SFA、MAツールなど)
  • 回答データのエクスポート

アンケートフォーム作成ツールを設置するメリットとは?

アンケートフォーム作成ツールを設置すれば、以下のメリットが得られます。

  • アンケートフォーム作成の工数を抑えられる
  • アンケート送信、回収を簡略化できる
  • アンケートデータの分析ができる

アンケートフォーム作成の工数を抑えられる

アンケートフォーム作成ツールを利用することで、フォーム作成の工数を抑えられます。本来ならばアンケートフォームの作成にはプログラミング知識が必要になりますが、ツールを使えばブラウザ上で簡単にアンケートフォームを作れるのです。

多くのアンケートフォーム作成ツールでは、テンプレートを選択してそこから必要な項目を選ぶだけで、簡単にアンケートフォームが作れます。

作成後は、埋め込み用のコードを取得してWebサイトに貼り付けるだけで設置できるので、知識のない人でも簡単に設置ができます。

アンケート送信、回収を簡略化できる

アンケートの送信や回収を簡略化できることもアンケートフォーム作成ツールのメリットです。

アンケートフォーム作成ツールには、作成したアンケートのURLやQRコードを自動で発行できる機能があります。発行されたURLをメールやSNS、Webサイトなどに貼り付けることで、簡単にアンケートを送信できるのです。

ツールによっては、アンケートの回答完了ページにSNSシェアボタンを設置できるため、より多くのユーザーから回答を集めることも可能。さらに、メール配信システムとの連携ができるツールや一斉送信機能があるツールなら、アンケートをメールで一斉送信することも可能なため、手動で一人ずつ送信する手間が省けます。

アンケートフォームで回答率を上げる方法は、以下で解説しているので参考にしてください。

アンケートで顧客体験を改善しよう!回答率を上げるポイントを解説

アンケートで顧客体験を改善しよう!回答率を上げるポイントを解説

今回はCXプラットフォームKARTE を提供するプレイド社の監修の元、CXを改善するためのアンケート施策をどのように実践していけば良いのか解説します。

アンケートデータの分析ができる

アンケートフォーム作成ツールは、データ分析にも役立ちます。

アンケートの回答結果はリアルタイムかつ自動的にデータ化されるため、手動で分析する必要がありません。ツールを使用せずに分析を行う場合は、アンケートデータの入力ミスが起こりやすいですし、集計・分析に時間や手間がかかってしまいます。

アンケートフォーム作成ツールなら回答データが自動反映されるだけではなく、グラフ形式で表示することもできるため、回答者の属性や傾向などを簡単に把握できます。サービスの改善やニーズの掘り起こしなどに役立つでしょう。

アンケートの回答データをCSVやGoogleスプレッドシートにエクスポートすることも可能なため、ユーザーごとの回答内容をより詳しく分析できます。

【目的別】おすすめの無料アンケート作成ツール

アンケート作成ツールには様々なものがあり、目的ごとに最適なツールが変わります。ここでは、無料で使えるアンケート作成ツールのなかから、目的や利用シーンごとにおすすめのツールを紹介します。

チームで管理する、マーケティングに活用するなら「formrun」

frview.png

アンケートフォームをチームで管理したいなら、formrunがおすすめです。formrunは、最短30秒でデザイン性の高いアンケートフォームを作成できるツールです。40種類以上のテンプレートが用意されており、コーディングの知識がなくても簡単にフォームを作成・カスタマイズできます。

機能も充実しており、条件によって分岐させる設問も作成できます。さらに同じ回答選択肢の設問を繰り返す場合に利用できるマトリクス選択によって、フォームの長さを短縮することもでき、回答率を大幅に向上させることができます。

また、MAツールであるPardotや、メール配信サービスであるMailChimpとの連携ができ、回答データをマーケティングに活かすことも可能です。回答データのCSVエクスポートやGoogleスプレッドシート連携にも対応しており、データ分析も効率化できます。

デザインにこだわらずとにかく無料がよいなら「Google フォーム」

5. Google フォーム.png

とにかくコストを抑えてアンケートフォームを作りたいなら、Googleフォームがおすすめです。Googleフォームは、Googleアカウントさえあれば誰でも無料でフォームを作れるツールです。

無料で利用でき「お客様アンケート」というテンプレートも用意されているため、低コストかつ簡単にアンケートフォームを作成できます。Googleスプレッドシートとの連携も可能で、回答結果をグラフ化することもできます。

ただし、アンケートフォームのデザインをカスタマイズするためにはコーディングの知識が必要となるため注意が必要です。ひと目でGoogleフォームだとわかってしまうデザインなので、自社サイトなどに埋め込みたい場合には向かないかもしれません。

デザインを重視したいという方におすすめ「Typeform」

13. Typeform.png

デザインを重視したアンケートフォームを作成したいなら、Typeformがおすすめです。Typeformは海外製のツールであり、豊富なデザインテンプレートが用意されています。

「顧客満足度調査」や「従業員満足度調査」など、様々なテンプレートが用意されているため、目的に合ったデザインのアンケートを作成できるでしょう。

アンケートフォームは会話形式のようなデザインとなっており、条件分岐の質問も設置できるため、回答者の負担を軽減できます。

ただし、公式サイトやフォーム作成画面は英語もしくはスペイン語で表記されているので、使いにくさを感じる可能性があります。アンケートフォームの文言は、日本語に設定することが可能です。

アンケートフォーム作成ツール15選

ここでは、アンケートフォームを作成する際に利用できるツールを紹介します。それぞれ特徴が異なりますので、自社にあったアンケートフォーム作成ツールを選びましょう。

1. formrun(フォームラン )[PR]

frview.png

formrunは、テンプレートを選択し必要な項目をクリックして選ぶだけで、簡単にオリジナルのフォームが無料で作れるツールです。2018年のグッドデザイン賞を受賞しています。

「カバー」や「スタイル」を選択することでデザイン性の高いフォームを作成できます。また、SPA(Single Page Application)技術を用いているため、画面表示までの待ち時間が少なく軽快に操作ができるのでツールの使い勝手やユーザビリティを重視する方におすすめです。

一斉メール配信機能も搭載しており、フォームで取得した顧客情報の属性ごとにメールを送信したり、段階的なフォローメールを自動送信したりと、効率的にメールを配信できます。

その他にも、Googleアナリティクスや各種ネット広告のコンバージョン計測タグの設置、SlackやChatworkなどコミュニケーションツールと連携して、リアルタイムで回答内容を通知することもできます。

回答の自動集計やMAツールとの連携も可能なため、データ分析やマーケティング効果も重視されている方には心強いアンケートフォーム作成サービスです。 

特徴的な機能 セキュリティ
・顧客管理
・一斉メール配信
・住所の自動入力
・条件分岐(2段階)
・回答の自動集計
・SNSシェアボタンの設置
・QRコードの自動生成
・受付上限設定
・重複回答防止
・自動返信メール
・回答時の通知設定(メール、Slack、Chatwork)
・外部ツール連携(SFA、MAなど)
・エクスポート・インポート(Excel、CSV、スプレッドシート)

・ISO 27001の取得
・プライバシーマークの取得
・SSL/TLSの採用
・AWSの採用
・データアクセス管理
・24時間365日のサーバー監視体制
・reCAPTCHAの設置

料金

プラン 月額料金(税抜)
FREE 0円
BEGINNER 3,880円
STARTER 12,980円
PROFESSIONAL 25,800円

2. Google フォーム

5. Google フォーム.png

Googleが提供するGoogleフォームでは、様々な用途のアンケートを作成できます。シンプルなアンケートはもちろん、様々な質問形式にも対応しており、画像やYoutube動画を使った高度なアンケートも作成可能です。

GoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートとの連携が可能であり、1つのフォームを複数の人で共有することもできます。

Googleスプレッドシートと連携することで、フォームへの回答をリアルタイムで共有・確認することができます。複数人で作業をする場合に便利な機能でしょう。

参考:
Googleフォームの使用方法を徹底解説
Googleフォームが便利になる「知っておきたい」アドバンステクニック5選

特徴的な機能 セキュリティ

・条件分岐
・自動返信メール- 通知設定(Gmail)
・エクスポートとインポート(スプレッドシート)

・SSL/TLSの採用
・24時間365日のサーバー監視体制
・プライバシー診断
・二段階認証
デバイスロック
・reCAPTCHAの設置

料金

  • 初期導入費用0円
  • 月額利用料0円

3. kintone(キントーン)

9. kintone.png

kintoneは、サイボウズが提供しているビジネスアプリ作成プラットフォームです。様々な便利アプリを作ることが可能で、アンケートもその中の1つです。

設問をアレンジすることで、ユーザー向けだけでなく社内向けアンケートもを作成できます。データへのアクセス権の設定したり、「おすすめグラフ」で自動的に集計・分析したりする機能も備わっています。

ただ、kintoneで作成したアンケートは、kintoneアカウントユーザーの情報しか収集できません。不特定多数にアンケートを実施するには、kintone連携サービスの「フォームブリッジ(有料)」を契約する必要があります。

すでにkintoneを導入していて、kintoneのユーザーにアンケートを実施したい場合におすすめできるツールです。

特徴的な機能 セキュリティ

・顧客管理
・住所の自動入力(プラグイン
・条件分岐
・閲覧項目制限
・重複回答防止
・自動返信メール
・通知設定(kintone)
・アクセス解析
・レポート作成

・ISMSを取得
・SSL/TLSの採用- AWSの採用
・データアクセス管理
・24時間365日のサーバー監視体制
・IPアドレス制限
・Basic認証

料金

プラン 月額料金(税抜)
ライトコース 780円/1ユーザー
スタンダードコース 1,500円/1ユーザー

4. CustomForm(カスタムフォーム)

22. CustomForm.png

CustomFormは、無料でシンプルなアンケートフォームを作成できるツールです。作成したフォームURLを発行し、ブログやSNSで告知するなどカジュアルに利用できます。シンプルではありますが、有料のProプランでは独自ドメイン設定やiframe用フォームなどの機能も利用可能です。

特徴的な機能 セキュリティ

・回答制限の設定
・アンケートの限定公開
・受付上限設定
フォーム送信前の確認画面
・自動返信メール
・レポート作成

・AWSの採用

料金

プラン 料金(税込)
Basic 0円/月
Advanced 3,300円/月、22,000円/年
Pro 110,000円/年

5. SurveyMonkey(サーベイモンキー)

10. SurveyMonky.png

SurveyMonkeyは、プロフェッショナルなアンケートを素早く作成し、結果を分析できるアンケートツールです。

テンプレートや質問項目の豊富さが特徴で、150種類以上のテンプレートや、1,600以上の質問項目が用意されています。用途に合わせたテンプレートを選び、カスタマイズするだけで簡単にアンケートを作ることができるでしょう。

回答データの分析機能も数多く備わっており、フィルターをかけて比較したり、アンケート結果のトレンドを把握したり、データのエクスポートまでできます。

無料から使うことができ、短時間でアンケートを作成できるため、試しにアンケートを作ってみたいという方におすすめです。

特徴的な機能 セキュリティ

・住所の自動入力
・条件分岐
・レポート作成
・エクスポートとインポート(CSV)

・ISO 27001の取得
・HIPPAに準拠
・AES256方式の暗号化
・24時間365日のサーバー監視体制

料金

プラン区分 料金
個人プラン
・ベーシックプラン:0円
・標準月間プラン:5,500円/月
・アドバンテージ年間:5,833円/月、70,000円/年払い
・プレミア年間:14,583円/月、175,000円/年払い
法人プラン
・チームアドバンテージ: 4,600円/月
・チームプレミア:11,050円/月
・エンタープライズ:要問合せ

6. ミルトーク

4. ミルトーク .png

ミルトークは、Web上で生活者と直接会話し意見を集めることができるサービスです。

商品やサービスへの自由な意見、アイデア投稿ができる「きょうのひとこと」や、無料掲示板で意見を集める「きいてミル」といった機能があり、ユーザーの生の声を集めることができます。文字だけではなく、画像で意見を集めることができるのも特徴的です。

参考:
業界初!基本無料で、「生の声」を簡単に集められるユーザートークサービス

特徴的な機能 セキュリティ

・きいてミル(掲示板に意見を投稿)
・トークルーム(チャット形式でユーザーにインタビュー)
・きょうのひとこと(不満や要望を自由に投稿)
・自動返信メール

・プライバシーマークの取得
・SSL/TLSの採用

料金

プラン 料金(税抜)
無料プラン 0円
ベーシックプラン 20万円/月
プレミアムプラン 30万円/月

7. Questant(クエスタント)

3. Questant.png

Questantは年間20,000件以上の調査実績を持つ、ネットリサーチ国内実績No.1の「マクロミル」が作ったアンケートツールです。

豊富な実績で培ったノウハウを取り入れたシンプルな設計で、まるで会話をするような感覚で誰でも簡単にアンケートを作れます。PCはもちろん、スマホやタブレットからも快適に回答できるアンケートを作成することが可能です。

回答結果はグラフで表示することができ、デザインのカスタマイズも可能です。アンケートを簡単に集めることができる回収オプションも提供しています。

特徴的な機能 セキュリティ

・一斉メール配信
・パネル調査(属性絞り込み)
・アクセス解析
・レポート作成

・SSL暗号化の採用
・AWSの採用
・IPアドレス制限
・データアクセス管理
・24時間365日のサーバー監視体制

料金

プラン 料金(税抜)
無料プラン 0円
アドホック(都度払い) 5,000円~/1アンケート
通常プラン(年払い) 50,000円/年
ビジネスプラン 150,000円/年
プレミアムプラン 300,000円/年
Questantとは?アンケートページが誰でも簡単に作成できるサービス

Questantとは?アンケートページが誰でも簡単に作成できるサービス

皆さんは、「ユーザーの生の声を聞きたい」と感じたことがありませんか。 ユーザーに直接聞ける場合は良いですが、そうでない場合はWebアンケートが有効です。しかし、アンケートを作っていくのは意外と骨が折れるものです。 そこで今回ご紹介するのは、Webに関する深い知識・スキルがなくても簡単に本格的なアンケートページが作成できるサービス、「Questant(クエスタント)」です。 Web担当者の方ならびにマーケティング担当者の方にオススメのサービスですので、ぜひ一読ください。

8. Typeform(タイプフォーム)

13. Typeform.png

Typeformは、美しいアンケートフォームが作成できる海外製のツールです。

アンケートといえば回答する側からすれば面倒、退屈というイメージがありますが、Typeformのようにモダンでオシャレなデザインであれば印象も変わるのではないでしょうか。アンケート作成はもちろん、大変な集計作業も簡単にできます。

特徴的な機能 セキュリティ

・条件分岐
・自動返信メール
・通知設定(メール、Slack)
・エクスポートとインポート(スプレッドシート)

・ISO 27001の取得
・SOC2の取得
・SGDPRに準拠
・HIPAAに準拠
・PCI DSSに準拠
・FIPSの準拠
・NISTサイバーセキュリティフレームワーク
・AWSの採用
・データアクセス管理

料金

プラン 料金(ドル)
無料プラン 0ドル
Basic 29ドル
Plus 59ドル
Business 99ドル

9. SECURE FORM(セキュアフォーム)

7. SECURE FORM.png

SECURE FORMは、わずか9秒でアンケートフォームやお問い合わせフォームが作れるツールです。

メールフォームは無料で使うことができ、1つのメールアドレスで複数のフォームが持てます。多彩なデザイン、SSL暗号化通信に標準対応など、無料ながらも便利な機能が備わっています。

有料プランでは、回答データの解析機能が利用できます。

特徴的な機能 セキュリティ
・住所の自動入力- 自動返信メール- アクセス解析 ・SSL暗号化の採用

料金

プラン 月額料金(税込)
フリー 0円
ベーシック 990円
ビジネス 1,980円

10. Creative Survey(クリエイティブサーベイ)

2. Creative Survey.png

Creative Surveyは、豊富なテンプレートとデザインカスタマイズで、ビジネスにぴったりのアンケートを作成できるツールです。つい退屈させてしまいがちなアンケートも、美しい画面とインタラクションでお客様に楽しく回答してもらうことが可能です。

あらゆるデバイスに対応するレスポンシブデザインを採用しており、使えるフォントも200種類以上と充実しています。

現在はエンタープライズ向けのプランのみとなっており、導入事例にも比較的規模の大きい企業の事例が中心となっています。

特徴的な機能 セキュリティ

・一斉メール配信(Pardot連携)
・条件分岐
・自動返信メール
・アクセス解析(Salesforce連携)
・エクスポートとインポート(CSV)

・ISO 27001の取得
・プライバシーマークの取得
・SSL暗号化の採用

料金

プラン 料金
ENTERPRISEプラン 要問合せ

11. ウェブリサーチプラス

6. Web Research+.png

ウェブリサーチプラスは、簡単なアンケートから本格的なリサーチまで、あらゆるニーズに対応しているアンケートツールです。

ASPの枠を超えた多機能と、導入時のサポート、万全なセキュリティ対策が特徴です。アンケート機能以外にも、管理画面や回答集計機能その他様々な機能が備わっていますので、回答者が快適に使えるだけではなく、管理者の作業負担も減らせます。

特徴的な機能 セキュリティ

・一斉メール配信
・条件分岐
・受付上限設定
・エクスポートとインポート(CSV)

・要問合せ

料金

プラン 基本料金 月額システム利用料 オプション料金
短期プラン(最大2ヶ月まで) 10万円~ 0円 要問合せ
長期プラン(最短3ヶ月から最長1年単位) 10万円~ 5万円~ 要問合せ

12. DIPSurvey-Free

8. DIPSurvey-Free.png

DIPSurvey-Freeは、無料でありながらも簡単かつ柔軟に使えるアンケートツールです。回答方法の種類も豊富で、思ったとおりのアンケートを作成できます。回答結果の解析機能や未回答者への催促メール機能なども備わっています。

無料でアンケートツールを使いたいけれど機能面もこだわりたい、という方にぴったりです。

なお、操作方法のサポートをしてほしい場合や広告非表示で使いたい場合などは、DIPSurvey-Freeの有料版サービスを利用する必要があります。

特徴的な機能 セキュリティ

・条件分岐
・限定公開
・重複回答防止
・アクセス解析
・レポート作成
・エクスポートとインポート(CSV)

・SSL暗号化の採用
・ユーザー権限設定
・セキュリティ認証

料金

プラン 初期費用(税抜) 月額料金(税抜)
無料プラン 0円 0円
ベーシック 15,000円 7,000円
プロ 50,000円 15,000円
エンタープライズ 75,000円〜 30,000円〜
マネージドクラウド 75,000円〜 0円(3ヵ月契約のみ65,000円〜)

13. SELECTTYPE(セレクトタイプ)

11. SELECTTYPE.png

SELECTTYPEは、会員限定・メンバー限定アンケートを簡単に実施できるアンケートツールです。

作成手順はたったの数ステップで、会員限定アンケート、社内アンケートに適したセキュアなフォームができ上がります。「簡易パスワード認証」の設定も可能で、アンケートフォームデザインのカスタマイズ、自動集計機能も備わっています。

特徴的な機能 セキュリティ

・一斉メール配信
・条件分岐
・限定公開
フォーム送信前の確認画面
・自動返信メール
・アクセス解析
・レポート作成
・エクスポートとインポート(CSV)

・SSL暗号化の採用
・reCAPTCHAの設置
・パスワード制御
・IPアドレス制限

料金

プラン 月額料金(税込)
フリー 0円
ベーシック 1,650円
プロフェッショナル 3,300円
プレミアム 11,000円
ベーシックパッケージ 3,300円
プロフェッショナルパッケージ 5,500円
プレミアムパッケージ 16,500円

14. Qooker(クッカー)

17. qooker.png

Qookerは、ネットリサーチ会社に頼ることなく、誰でも手軽にWebアンケートを実施できるサービスです。アカウントは永年無料で、キャンペーンやイベントなど、使いたい時だけ料金が発生します。

継続利用する場合、お得なデータパックプランもあります。クローズドアンケート、分岐アンケート、多言語アンケート、マルチデバイス対応など本格的な機能が多数揃っています。

特徴的な機能 セキュリティ

・条件分岐
・受付上限設定
・自動返信メール
・アクセス解析
・レポート作成
・エクスポートとインポート(CSV、XMLファイル)

・ISMSを取得
・SSL暗号化の採用
データベース暗号化
・IPアドレス制限
・不正アクセス対策
・個人情報漏洩保険の加入
・アクセス権限の設定

料金

プラン区分 月額料金(税抜)
通常プラン
・スタンダード:3,000円~/1プロジェクト
・プロフェッショナル:6,000円~/1プロジェクト
・アドバンスド:9,000円~/1プロジェクト
ボリュームパッケージプラン
・スタンダード:17,600円~/1アカウント
・プロフェッショナル:35,200円〜/1アカウント

15. WEBCAS formulator(ウェブキャス フォーミュレーター)

24. WEBCAS formulator.png

WEBCAS formulatorは、月額3万円から利用可能なASP型のアンケートツールです。高いセキュリティが特徴で、アプリケーション自体だけでなく、顧客情報を取り扱うデータセンターにもセキュリティ対策を行っています。

また、カスタマーサポートが充実しており、全ての契約プランで対面・電話・メールでのサポートに対応しているため、安心して利用することができます。

特徴的な機能 セキュリティ

・条件分岐
・アンケートの限定公開
・受付上限設定
・重複回答防止
・通知設定(メール)
・アクセス解析
・レポート作成
・エクスポートとインポート(CSV)

・ISO 27001の取得
・ISMSを取得
・プライバシーマークの取得
・SSL暗号化の採用
・24時間365日のサーバー監視体制
・不正アクセス対策
・権限管理設定

料金

プラン 初期費用(税抜) 月額料金(税抜)
ASP 50,000円〜 30,000円〜
SaaS 50万円〜 10万円〜
導入型 400万円〜 なし(ただし保守費用が別途必要)

回答率の高いアンケートの作り方

ここでは、回答率の高いアンケートを作成するポイントを紹介します。

回答者の属性を考慮する

アンケートは、回答者の属性を考慮して作成しなくてはなりません。アンケートの内容と対象の属性がマッチしていないと、回答率が低くなる傾向にあるからです。

例えば、自社の顧客層である「30代独身男性、小売企業の人事部門のスタッフ」をターゲットにしてアンケートを作成するとします。その場合、アンケートの内容にM&AやIPOなどに関するものがあれば、回答者は自分には関係ないと判断して回答をやめてしまうでしょう。

そして、回答者の属性を決める場合には、年齢や性別だけではなく、企業規模や役職・居住地・家族構成まで絞り込むことのがよいです。属性を考慮することで、より関心度の高い顧客に対してアンケートを実施でき、回答率を高めることができます。

設問数を抑える

設問数が多いと回答者は面倒だと感じ途中離脱してしまいますし、記入数量が減少してしまいます。

例えば、ミルタ・ガレシック氏の論文「Web調査への参加と回答の質の指標に対する質問票の長さの影響(2009年)」によると、回答者のモチベーションに関係なく、長時間のアンケートは完遂率が低くなり、アンケート後半にかけて回答内容が適当になるとあります。

また、日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)の「インターネット調査品質ガイドライン(2020年5月)」によると、Webアンケートの回答所要時間は10分以内が良いとされており、10分以内に収めることが難しい場合には、複数の調査に分割することを推奨しています。

このような結果から、何ページにも及ぶアンケートや、自由記述回答の多いアンケートは回答率が低くなるということがわかります。ユーザーの負担を軽減するためにも、設問数を最低限に絞ったり、1ページでアンケートを完結させたりなどの工夫をしましょう。

回答期限を短くする

回答期限を短く設定すると、回答率が高くなるというデータもあります。

NHK放送研究所が2016年と2017年に実施した調査によると、アンケートの回答期限を1ヵ月から8日間に短縮した結果、Webアンケートの回答率を26.3ポイント上昇させることに成功しています。

期日が長すぎると回答を後回しにされてしまうため、アンケートの回答締切日は1週間前後を目安に設定するようにしまするのがよいでしょう。

不信感を与えない

さらに、回答率を高めるには回答者に不信感を与えないことが重要です。

どんな企業がアンケートを送信しているのか、回答結果を何に利用するのかわからないと、ユーザーはアンケートに不安を感じて入力をやめてしまいます。企業情報や個人情報の取り扱い、セキュリティに関連する情報を分かりやすい場所に示し、アンケートフォームが安心かつ安全であることをアピールしましょう。

また、あからさまに情報収集を目的とした設問や、プライベートに触れる設問は入れないようにするのも重要です。

Webアンケート作成ツールは用途に応じて選ぼう

アンケートフォーム作成ツールを利用することで、簡単にアンケートを作成できます。プログラミング知識がない場合でも、テンプレートを選択してクリック操作を行うだけでアンケートが完成するため、作成の工数を抑えることができます。

アンケートのURLやQRコードを自動生成する機能に加えて、データ分析を効率化する機能も利用可能です。

アンケートフォームをチームで運用したい場合や、回答結果をマーケティングに活かしたい場合にはformrunがおすすめです。formrunは回答が自動で集計されるだけではなく、MAツールやGoogleスプレッドシート、チャットツールなどと連携することもできます。

無料でも設問数無制限のアンケートフォームを作成できますので、ぜひお試しください。

【有料ユーザー数No.1】デザイン性の高いテンプレートからアンケートを作成できる「formrun」はこちら!

【有料ユーザー数No.1】デザイン性の高いテンプレートからアンケートを作成できる「formrun」はこちら!

サイトの世界観を壊さないアンケートフォームを簡単に作成できます。ぜひ無料でお試しください。

初心者必見!アンケートを作成する時に読んでおきたい記事10選

初心者必見!アンケートを作成する時に読んでおきたい記事10選

自社の商品・サービスをより良いものにするために、顧客の意見を知ることが重要です。そういう時に取り組みたいのが、アンケート調査です。「正しい答えは正しい質問から」という言葉もあるように、アンケートの目的や質問内容を事前に準備しているかどうかで、アンケート結果の質は大きく変わってきます。今回はアンケートを作成する時に参考になる記事を、準備編、調査編、集計編に分けてご紹介します。せっかくアンケートを実施したのに使えるデータがとれなかったということがないよう、アンケート作成のポイントを一緒に学んでいきましょう。