本記事で学ぶ内容

・LINE@クーポンとは何か理解できる。
・LINE@クーポンの作成方法を理解できる。
・実際にLINE@クーポンを配信できる。

LINE@では、クーポンを配信することで、ユーザーの来店や商品購入のきっかけをつくることができます。また、友だち追加時限定のクーポンを配信すれば、友だち数の増加にも繋げられるでしょう。

LINE@で配信できるクーポンとは

LINE@のクーポンは、アカウントを友だち追加しているユーザーに配信できます。メッセージ機能を利用した一斉配信や、アンケートに回答したときや抽選ページで当選したときなど、様々なシーンで配信できます。

使用回数も「1回限り」か「何回でも利用」かを選択できます。利用したいシーンに応じて設定するとよいでしょう。
クーポンの使い分けに関しては、以下の記事も参考にしてみてください。

参考:
「おまけ」で顧客の心を鷲掴み!5つの顧客インセンティブ施策を解説|ferret

LINE@のクーポン作成方法

image12.png
LINE@MANAGERにログインし、「クーポン・イベント作成」をクリックします。

image10.png
クーポン」を選択し、「新規作成」をクリックします。

image.png
必要項目を入力して、クーポンを作成します。

image9.png
最後の「使用条件」は、ユーザーと認識のすれ違いがないよう、できるだけ詳細に記載しておくことをオススメします。

【記載例】
「おひとり様1回限りのご利用です。」
「換金や他の商品購入の充当はできません。」
「〇〇店でのみご利用になれます。」

全ての設定が終わったら、「プレビュー」で確認してみましょう。問題なければ、「保存」をクリックします。

赤枠1.jpg
完了すると、作成したクーポンが一覧画面に表示されます。

LINE@クーポンの配信方法

作成したクーポンは、メッセージや抽選ページなど、様々な機能で活用できます。

1.メッセージで配信

メッセージでクーポンを発行すると、友だち追加しているユーザーに一斉配信できます。配信するユーザー全員が、クーポンを利用できる設定になっているか確認してから配信しましょう。

image5.png
LINE@MANAGERから「メッセージ」を選択し、作成画面に移動します。必要項目を入力し、「クーポン」をクリックすると、事前に作成したクーポンの一覧が表示されます。
配信したいクーポンを選択しましょう。

2.友だち追加時に配信

友だち追加時の挨拶メッセージでクーポンを配信できます。友だち追加キャンペーンのひとつとして活用できます。

赤枠2.jpg
LINE@MANAGERから「メッセージ」「友だち追加時あいさつ」を選択し、作成画面でクーポンを追加できます。

設定後は、クーポンが期限切れにならないよう定期的にチェックしましょう。

3.抽選ページ当選時に配信

抽選ページとは、抽選で当選したユーザーにクーポンを配布できる機能です。当選確率や当選枚数の上限は自由に決めることができます。

image6.png

LINE@MANAGERから「クーポン・イベント作成」「抽選ページ」を選択し、作成画面を開きます。

image1.png
特典クーポン」の項目から、当選時に配布するクーポンを設定できます。

4.リサーチページ(アンケート)回答時に配信

image11.png
LINE@MANAGERから「クーポン・イベント作成」「リサーチページ」を選択し、「新規作成」から作成画面に移動します。

image8.png
投票(リスト形式)」「投票(vs.形式)」「投票(パネル形式)」「アンケート」の中からタイプを選び、「次へ」をクリックします。

image2.png
リサーチページの作成画面が表示されます。画面下部のタブ「プレゼントオプション」から、回答ユーザーにクーポンを配布するよう設定できます。

リサーチページの設定が全て完了したら、「保存」をクリックします。

まとめ:シーンに応じてクーポンを使い分けよう

LINE@クーポンは、集客や販売促進に有効な手段のひとつです。来店や購入を促すだけでなく、アンケート回答の御礼や友だち追加時の特典など、様々なシーンで活用できるのも大きな魅力です。

クーポンを作成する際は、ユーザーに誤解を与えてしまわないよう、クーポンの内容や利用制限についてきちんと明記しておきましょう。