今回は、オウンドメディアを構築できるCMSとサービスをご紹介します。今後オウンドメディアはもちろん、メディアの運営を検討しているという方は、参考にしてみてください。

1.はてなブログメディア

はてなブログメディア
https://www.hatena.ne.jp/contentmarketing/hatena-blogmedia
ブログサービス「はてなブログ」の企業向けオウンドメディア構築サービスです。

「はてなブログ」のSEOの強さを活かした集客力のあるメディアを手軽に構築、運用することができます。大手企業の導入事例も多数あり、株式会社ぐるなびの「みんなのごはん」、株式会社リクルートキャリアの「リクナビNEXTジャーナル」、株式会社リクルート住まいカンパニー「SUUMOタウン」でも導入されています。

運用における記事の書きやすさ、使いやすいさも特徴的で、実際に導入している「みんなのごはん」担当者によれば「運用効率が3倍」になったと言い、従来のシステムに比べ使いやすい設計になっています。

2.ferret One

ferretOne.jpg
ferret One

弊社が提供するWebサイト構築サービスです。これまで培ってきたWebマーケティングのノウハウをベースに、オウンドメディア構築だけでなく、集客からリード獲得、リードの育成までを一貫してサポートしています。

ドラッグ&ドロップ操作で簡単に編集できるのが特徴で、プログラミングの知識のない方でもオウンドメディアを構築することができます。もちろん、スタイルシートの編集も可能です。効果測定ができるダッシュボード、各種解析ツールが一通り備わっていますので、成果に直結するWebサイトやオウンドメディア運営をおこなうことができます。

3.WordPress

WordPress.png
https://ja.wordpress.com/

言わずと知れたオープンソースのCMSです。

ブログをはじめ、あらゆる目的に対応できるWordPressは、オウンドメディア構築においても用いることができます。基本的にWordPressの利用自体が無料であること、プラグインなどの拡張性の高さからオウンドメディア構築に活用する企業も多いです。

ただし、カスタマイズには専門知識を持つ人員などが必要であることを留意する必要があります。

4.Ameba Ownd

Ameba Ownd
https://www.amebaownd.com/
ブログサービス「アメブロ」でおなじみのサイバーエージェントが提供するオウンドメディア構築サービスです。

サイト制作作業はたったの3ステップで、誰でも簡単にスマートフォン対応のオウンドメディアを作ることができます。また、デザイン面で言えば100種類以上もある使いやすいシンプルなデザインテーマの中から選択でき、フォントなど細かい部分までこだわることができます。デザイン性の高さだけでなく、あらゆる目的に対応した汎用性の高さからも、オウンドメディアの用途に合ったデザインテーマが見つかるでしょう。

もちろんレスポンシブ対応となっていますので、パソコン以外のデバイスで見ても崩れることなく綺麗に表示されます。利用料無料ですので、手軽に試しやすいサービスと言えます。